某有名ブロガーが住む柏崎で「鯛茶漬け」を食べる

写真

背後に高い山々そびえる雪景色を眺めながら最後に向かったのは「柏崎」。ブログに具体的な地名までは書いてなかったのでここで公開することは控えるが、付合いのある某有名ブロガーが住む街だ。

さすがにお正月に会いませんか?というのは無茶だと思い連絡もしなかったが、Facebook見て気付いてくれ、駅で10分ほど会って、立ち話して写真も撮ってもらったりした。

「柏崎、何もないけど・・・」

写真

と言われたが、確かに駅前に巨大なビジネスホテルがそびえている他は、正月で商店街も閉まってて、予想していたより静かな駅前だった。

しかし目的は達せられた。
何かと言うと・・・

写真

柏崎の名物「鯛茶漬け」だ。

●鯛茶漬け:柏崎の観光案内情報サイト ぅわっと!どっと!混む!

駅前にあるホテルニューグリーン柏崎1階の「レストラン悠凪」で食べることができた。

写真

柏崎市は、鯛の漁獲高がトップクラスだそう。
その鯛を炙り焼きしお茶漬けにトッピングしたのが、ご当地グルメとして開発された鯛茶漬けだ。

写真

これで1000円。
漬物三種類ともう一品がつく。

写真

ちょっとわかりにくいかもしれないけど、中央に炙った鯛があり、その上に青ジソと梅干、わさびが乗っている。実際には割と大きめの塊の鯛が入っていた(シソに隠れちゃってるけど)。

写真

おつゆ(?)に鯛の風味もでている。
白ごまがかなり入っていたのも嬉しかった。

鯛自体は割と味も淡白で、個人的にそれほど特別好き!とかはないんだけど、やはり一度は食べておきたい味かも。

写真

来週から東京ドームシティで始まる「ふるさと祭り東京」にも、柏崎のこの鯛茶漬けが参戦する。一杯500円のハーフサイズで食べれるそうなので、機会あればぜひ。

●ふるさと祭り東京「第三回全国ご当地どんぶり選手権」

旅行

[旅]東日本一周旅行2011年末年始の記事一覧