ACアダプタ持歩き不要に!最大出力65WのUSB PD充電器「Anker PowerPort III 65W Pod」

写真

これは買い。
Surface Pro 7用にAnkerの超小型USB PD充電器を購入した。一緒に最大出力100Wのシリコン素材USBケーブルも。

これでもう、Surface Pro 7用にかさばって重たいACアダプタを持ち歩く必要はない。

今回購入した製品の組み合わせはこれだ。


●Anker PowerPort III 65W Pod (PD 充電器 USB-C)  2,990円


●Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル 1,890円

写真

「それってただのUSB電源アダプタとUSBケーブルじゃないの?」

というなかれ。
出力が全然違う。

「2Aだから急速充電」とあるアダプタでも、出力は5V/2Aで10W程度のものが多い。
これは20V/3.25Aで最大出力65W。

写真

65Wは、Surface Pro7の純正ACアダプタと一緒だ。

Surface Pro7のUSBポート(Type-C)はUSB PD対応で、ACアダプタを持ち歩かなくてもUSB充電が可能。ただUSB PD充電器やUSBケーブル、モバイルバッテリーの出力スペックが低ければ時間はかかる。

後でちゃんと計測してみるが、Ankerのこの2製品の組み合わせならおそらく純正のACアダプタと同スピードで充電できるはず。

ACアダプタと比べればはるかにコンパクトで軽い上、スマホやアクションカメラなどの充電とも兼用できることを考えれば、単純に今まで持ち歩いていたSurface用のACアダプタ分の荷物が減る計算となる。

しかもスマホ充電も格段にスピードアップ。

写真

いやー、超便利!!!

写真

さっそくSurfce Pro7に接続して利用開始。
出先での作業の際、パソコン回りがすっきりするのもうれしい。

今までは外出時、一本しか持っていないACアダプタを毎回延長ケーブルから取り外しバッグに突っ込んでいたが、そんな必要もなくなる。

写真

あっという間に100%。

スマホ充電ももちろん急速。
今まで見たことない「CHARGE TURBO」の文字が表示され、バッテリー残量を示す数字がみるみるうちに増えていった。


●Anker PowerPort III 65W Pod (PD 充電器 USB-C)  2,990円


●Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル 1,890円

比較的新しいノートパソコンやタブレットだと、USB PD対応となっているものも多い。
だったらこの最大出力65WのPD充電器、導入検討の価値ありだと思う。

使ってみました!アイテム&サービス

Surface Pro 7のある生活の記事一覧