電池式の携帯扇風機

写真今日は暑かった!!!

私が住む埼玉県上尾市は、日中気温が35度まであがり、防災無線が流れたほど。節電のため冷房は我慢してたのだが、15時過ぎてもなかなか涼しくならないので、遂に今年初めて、「空調服」を引っ張り出した。

同時にこのミニ扇風機も。
レビューブログ仲間「Pretty Cool」のJさんからのプレゼントだ。

●Pretty Cool: 猛暑対策・熱中症予防にクイッククール

写真

今年大ブレイクの「電池式小型扇風機」。
私も一台買ったが(電池式の扇風機)、Jさんにもらったものは卓上に置いたりストラップつけて首から下げて持ち歩くこともできる超小型。しかも「ミスト」機能がついているというアイディア商品だ。

写真

持ってみると本当に軽い。
全面プラスチックだから当然だけどね。

写真

羽根は二枚。
こんな柔らかいゴム製ので風ちゃんと起こるの?と一瞬思ったが、馬鹿にしちゃいけない。かなりの強風を生み出してくれる。
(さらにうっかり指突っ込んでも、むしろ気持ちいいくらい)

写真

中見ると白い管があった。
見るからに霧吹きだ。

写真

乾電池は、単三が日本。
頭の下のところに寝かせるようにして入れる。

写真

スイッチオン!!!

おー、結構いい風がくる。
音もそれなりにするけど、おうちで一人なら問題ない程度。
(オフィスだと周囲にちょっと耳障りかも)

写真

そして首のところにあるレバーを引くと・・・


何も起こりません。


そりゃそうだ、水入れてなかったよ!

写真

水は底のところをねじって開けて、水道から直接入れる方式。
広口なので水道の蛇口から入れやすいし、氷を入れて氷水にしてもいいとのこと。

写真

さあ、これでどうだ。

もう一度勢いよくレバーを引く!!!

わおっ!

風にまざってミストがでてくるのかと思ったら、割と普通に、霧吹きだった。
前にあったものが一瞬で水滴だらけになる。

ちょっと想像していたのと違ったかな。
ミスト機能付きの扇風機というより、扇風機と霧吹きを合体させてみましたという感じだ。

写真

でも実際に机の上に置いて使い始めたら、
このミストが非常~に重要な役目を果たしていることに気付いた。

すごく暑い時、首筋が汗でちくちくするような時、
霧吹きをシュッシュッと顔&首あたりにかける。

すると濡れたところに扇風機の風があたって、すごくスースーするのだ。

写真

水はすぐ蒸発してしまうが、
表面温度は下がるのか、しばらくスースーした感覚は残り、爽快度満点!

これぞ気化熱!

机の上に置くと、ちょうど顔の下半分から首筋にかけてを風が直撃してくれるのも嬉しい。

気になる電気料金だが、単三2本で何時間使えるのかなどの説明は見当たらなかった。ただまあ、樹脂製の小さな羽根を回しているだけなので、大したことはないと思う。電池も充電エネループ使ってるし。

(ちなみに同じような大きさのファンが2個ついた「空調服」は、一日10時間使っても一か月約10円とのこと)

Jさん、夏に向けて素敵なプレゼントを本当にありがとうございました!
卓上で&外出先で、愛用させてもらいます♪

●Pretty Cool: 猛暑対策・熱中症予防にクイッククール

使ってみました!アイテム&サービスの記事一覧