「スタイルプラス パワージューサー」の「おろしアタッチメント」は必要か?

写真自分は「スタイルプラス パワージューサートータルセット+レシピ本」(24,200円)を購入した。単体だと19,800円だから、4,400円高くなるのだが、

  • 専用おろしアタッチメント(単品価格4,000円)
  • 専用レシピ本(単品価格1,800円)

がついてくる。

1日分の野菜や果物を丸ごとぎゅ~~っ☆
スタイルプラス パワージューサー


写真

専用レシピ本はこれ。
80ページの割としっかりした本。
(1,800円はちと高すぎると思うけど)

無料で同梱される取扱説明書&レシピ本にもかなりの数のレシピが載っているので「必須」ではまったくないが、料理レシピなどもあり面白い。

写真

飽きずに飲み続けるためには、バリエーションだったり、「どんな効果があるか知る」ことも大切だと思うので、あれば便利な一冊だと思う。写真がきれいなので、見てるだけで作りたくなってくるしね。

写真

「専用おろしアタッチメント」はこれ。
これで4,000円???とか突っ込みそうになるが、まあいいとしよう。

電動おろし器を別に買うと思えば安いものだ。

写真

ジュースの時に使っているステンレスフィルターをとりはずし、
かわりにプラスチックのアタッチメントを取り付ける。

オレンジ色の半月型ものもは、
手を傷つけずにブレードを取り外したり取り付けたりするためのもの。

写真


完成♪


写真

さらに、搾りカスを受けるためのプラスチックケースに、
取っ手のついた、おろし用カップをはめこむ。

写真

これで大根を投入し、プッシャーでゆっくり押し込む。
さすがにミカンと違って、多少力を必要とする。

写真

どんどんでてきました♪

手でおろしても結構水っぽくなってしまったり難しいものだから、機械でやるとどうかなあ~と懐疑的だったんだけど、ふわふわいい感じの大根おろしがでてきた。

写真

もちろん、全部がカップに入るというわけではなく、
蓋の裏部分にもかなりついてしまう。

こちらは、スプーンですくってカップに移す。

写真

自分が手でやるより、非常にきめ細かい大根おろしになった。
まったく水っぽくならず、ふんわりこんもりした大根おろしができたので、まあ満足かな。

ただ、自分の場合一人分だけなので、そのためだけに容器とかジューサーの蓋とかブレードとか全部洗うのはエコじゃない。

一人分だけだったら、お皿一個とおろし器だけ洗えばいい手作業で、人数が多い場合にはこれを使って、腕を疲れさせずに大量おろし。
こんな感じかな。

このアタッチメントを使えば、

  • 果物をすりおろしてシャーベットに
  • 山芋をすってとろろご飯
  • チーズをすりおろして粉チーズに

など、結構便利に使える。

山芋は手ですりおろそうとすると、ねばねばつるつるして大変だし、人によっては指の間が痒くなったりもするので、かなり便利だろう。


1日分の野菜や果物を丸ごとぎゅ~~っ☆
スタイルプラス パワージューサー

【関連記事】

使ってみました!アイテム&サービス

スタイルプラス パワージューサーの記事一覧