知る人ぞ知るな"沖縄離島の美味しいもの"がお取り寄せできる「離島のいいもの沖縄セレクション」試食会(2)

写真

沖縄離島の美味しいものいろいろ試食会。
美味しいお食事だけでなく、お酒もたくさん。飲み過ぎると食べ物の味がわからなくなってしまってもったいないので抑える予定だったのに、ついつい勧められるまま飲んでしまった。

写真

巨大な瓶は、石垣島の泡盛の蔵元「請福」の二升半(4.5L)。ご存知の方もいると思うが「二升半→升・升・半升→益々繁盛」で、店舗開店などの時に縁起物として贈られたりするものだ。

写真

これが本当にでかい!
注いでいるだけで腕の筋トレになるほどに。

請福はベーシックな泡盛しか知らなかったが、今回「ゆずシークヮーサー」など多種用意され飲み放題。

写真

こんなお洒落なラベルのものも!

●請福酒造公式サイト

・・・とそこに登場したのが、今回の試食会のラスボスとも言うべきすごいやつ。
何かというと・・・

写真

「伊江牛十万円セット」!!!

10万円ですよ、10万円!
一般人としては、贈ることもないし一生贈られることもないだろう超高額セット。

一体だれがこれを注文するというのか。
聞いてみたら、数は多くないものの過去ちゃんと売れた実績はあるという。

●伊江牛 十万円セット(離島のいいもの沖縄セレクション)

写真

それがこれ。

特別な塩も一緒にでてきたので、それをちょこっとつけいただいた。
今年の肉の食べおさめにしてしまってもいいほどの贅沢体験。

残念ながらこの味と食感と感動を表現するボキャブラリは私の中には存在しない。
気になる方はぜひ、お取り寄せしてみてほしい。10万円だが。

写真

「生きててよかった」

そんな言葉もどこかから聞こえてきた。

写真

本当に美味しかった。
さらにその幸福感を「食べること大好き」という方々と共有できてよかった。

写真

実は伊江島はまだ訪れたことがない。
沖縄本島からも近く、沖縄美ら海水族館などがある本部半島からすぐの場所。

●伊江島観光協会 | 青い海と大自然輝く伊江島へ

民泊ができ、牛以外にも落花生や島ラッキョウも作られ、さらにラム酒の蒸留所もあるんだとか。ビーチの写真も本当に美しい。いつか行ってみたい。

写真

もうこれ以上無理!というほど食べてしまったが、「〆」がまだあった。
ソーキソバにカレー。

こちらもスペシャルな代物だ。

写真

●老舗八重山そばセット(離島のいいもの沖縄セレクション)

詳しくは上記ページを見てもらえたらと思うが、麺に味付け肉に濃縮スープ、そして「じゅーしーかまぼこ」などがすべてセットになっている。この金城かまぼこ店で作られた「じゅーしーかまぼこ」はじめかまぼこに「美味しい」の声が続出。

写真

黒いものはイカ墨を練り込んでおり、中には黄色いごはん。
初めて食べた。

写真

カレーは多良間島のヤギ肉を使ったスパイシーなカレー。
このパッケージを「かわいい」という人もいれば、「シュールすぎる!」と驚く人も。

写真

写真

ラストにデザート2種。

写真

写真

石垣パインを使ったパインケーキ。
カット前は上に並べられたパインが薔薇の花のよう。

●石垣パインのパインケーキ(離島のいいもの沖縄セレクション)

写真

最後に沖縄ファミリーマートの担当の方から締めの挨拶。
これらの商品のうちいくつかは、那覇空港ターミナル店や市内の一部店舗で購入ができるそう。

沖縄旅行に行く予定がある人はぜひ立ち寄ってみてみてほしい。

写真

最後にまだ半分近く残っている「益々繁盛」な請福を持ち帰ることになったSさん。
数年前に座間味島で開催されたイベントでご一緒したのが縁で、その後東京でもお付き合いさせてもらっている、アクティブで食べることが本当に大好きな方だ。

●座間味島 - 沖縄離島めぐり

写真

美味しかった~!
沖縄離島、また行きたい♪

●離島のいいもの沖縄セレクション

好奇心を刺激するイベントの記事一覧