お風呂用の防水iPhoneケース


写真

家のトイレとかベッドまで携帯を持ち込む高校生の話に、「えー!?まじで?」とか思っていたのに、いつしか「お風呂にiPhoneがないと落ち着かない」状況になった自分。

ま、人の意見なんて簡単に変わるんです(キッパリ!

写真

そんな時にモニター用商品の話があり、
即・乗ったのがこれ。

快適生活さんより、商品をモニター提供してもらいました

トレッチェ 防水アクティブケース iPhone用(IPHONE) RJ977/RJ978/RJ981【快適生活】

ケースに入れたまま通話&操作OKなiPhone用防水アクティブケース。

何がスゴイって、
お風呂に持ち込めるだけでなく・・・

写真


水に浮かべて楽しむだって!!??


(説明文に「?」マークついているあたりがなにやら微妙だけど)


写真

ケース自体は結構大きめで、両面の透明なビニールは柔らかい樹脂製。押すとへこむし、かなり柔らかい。

これなら確かに、iPhoneのタッチパネルをストレスなく使えるかもしれない。

写真

左右両脇にこのような「CLOSE」「OPEN」のスイッチがついていて、開けるときにはそれを動かす。

写真

すると、枠部分が上下にスライドする。
実はけっこう複雑な作りで、上下にスライドした枠の中にまだ本体があった。

写真

こんな感じだ。
特に接合部にパッキンがつけられているというわけでもないんだけど、二重構造になっていて、水が中に浸透しない作りになっている。

写真

真ん中部分を開けるとこう。

なかなか工夫された作りになっている。

写真

さっそく、iPhoneを入れてみた。
かなりゆとりあるので、別にiPhone4でなくても大丈夫そう。

写真

そして、さっそくタッチしてみた。
この商品の最大の関心事は「本当にケースに入れたまま操作できるのか!?ということだろう。


実際に試してみると・・・


全然問題ない!


・・・というのを写真で伝えるのは難しいので、動画にしてみた。


▼iPhone用・防水アクティブケース(52秒)

最後の最後になったが、
お風呂にiPhoneを持ち込みたい理由はこれ。

写真

私にとって今iPhoneは、中国語学習ツール。

音楽CDなどは一切いれず、「スピードラーニング中国語」「キクタン中国語」などを入れ、中国語発音学習のアプリをいくつか入れ、電車の中など、暇があると勉強している。

ただ、発音できる場所は少なく、
お風呂時間というのは、そういう意味で絶好の発音場所だ。

美容と健康のためにも、湯船にしっかりつかるべきなんだけど、それもなかなかできていない自分。

このお風呂用の防水iPhoneケースがあれば一石二鳥だ!

トレッチェ 防水アクティブケース iPhone用(IPHONE) RJ977/RJ978/RJ981【快適生活】

パソコン&周辺機器の記事一覧