共有ラウンジも快適で都内へのアクセスにも便利「ソーシャルレジデンス南浦和」

写真

昨年4月から上京時の宿替わりに一部屋借りた「ソーシャルレジデンス南浦和」。その前年に借りていた物件と同じ「巨大シェアハウス」で、部屋数はなんと104室。もともと社員寮だった建物だ。

最寄駅はJR南浦和駅。
京浜東北線と武蔵野線が通っており、仮にどちらかが動かなくなっても大丈夫。そして東京駅まで36分、新宿駅まで34分と、都内へのアクセスも非常にいい。

ちなみに一番上の写真は一階共有ラウンジ。

写真

大画面のテレビにソファ、右側にはスリッパを脱いであがり素足でゴロゴロできるスペースも。

写真

共有スペース写真その2。
勾玉型をした面白いテーブルではよく、居住者がパソコン作業などしている。

キッチン写真を後で探して挿入するが、非常に広く、設備も充実している。シンク&電磁調理器台は全部で5か所あり、混んでいる時でもまず空いていないということはなかった(ピーク時は避けていることもあるけど)。

写真

こちらは玄関と共有ラウンジ&キッチンの間のホール。
窓際に小さなテーブルと椅子があり、夏の間はそこでちょっとしたパソコン作業などをしていることもあった(冬はちょっと寒い)。

写真

ミニトレーニングルーム。
ランニングマシーンがあるので、一日部屋にこもり切りで歩数が1000歩もいかない時は、ここで軽いランニングなど。

写真

使ったことないけど、ちょっとしたボルダリングもできる(使ってる人を見たこともないけど)。

写真

大浴場。

写真

ひとつしかないので、男女比替わり。
ただ実をいうと、ここを使ったことは一度もない。というのも・・・

写真

大浴場とは別にシャワールームが5つあり、それで十分だったからだ。
シャワールームのうち一か所は小さな湯船付き。

写真

写真

防音の音楽リハーサルスタジオ。
ドラムセットとキーボードは備え付き。

写真

写真

こちらはシアタールーム。
100インチスクリーンがあり、DVDなど持ち込めば大画面で映画を楽しむことができる。

写真

各フロアに大きな洗面所。
奥がトイレになっている。

写真

そしてランドリールームも。
洗濯機は無料で利用できるが、乾燥機は有料だ。30分あたり100円だったかな。

写真

6階建てで、部屋数も多いので廊下も長い。

写真

そしてお部屋。
ベッドとソファがついている部屋もあれば・・・

写真

小さなデスクがついた部屋も。
私はこちらのタイプにした。

写真

すべての部屋に冷蔵庫とクローゼットがついている。

写真

入居後には、布団とベッドカバー、そして二畳ほどのカーペットを持ち込んだ。完全にここに住んでいたわけではないので、家具は増やさず、洋服とちょっとした生活用品だけ持ってきて、すべてクローゼットの中に入れていた。

ちなみに食器や調理器具もすべてキッチンに備え付けられているので必要はない。
私は自炊はほとんどせず、ご飯だけキッチンでまとめて炊いて小分け冷凍をしておき、滞在時はスーパー総菜などをキッチンで電子レンジチンして食べていた。部屋に持ち帰って食べる関係で、数枚の皿と箸やスプーン・フォーク、あと包丁と鍋だけ自前のものを用意した。

写真

以上、ごくごく簡単だが、来月頭には退去するソーシャルレジデンス南浦和のご紹介。

約11か月間借りていたが、前半は月1週間~10日くらい、11月以降も月の半分くらいの滞在だったかな(一日も利用しなかった月もある)。共有スペースも非常に充実しており、南浦和という立地も非常によく大満足。ここを足掛かりにミニサイト「埼玉温泉」も完成させた。

いったん別の場所に上京時拠点を移すが、また機会あったらここに住みたい。

都内西部ならここもおススメ。

充実の施設にびっくり!巨大シェアハウス「ソーシャルレジデンス花小金井」<前編>
充実の施設にびっくり!巨大シェアハウス「ソーシャルレジデンス花小金井」<後編>
スポーツ好きな人にもおススメな巨大シェアハウス「ソーシャルレジデンス東小金井」

自由追求!ベドウィンモバイラーな生活の記事一覧