バランスボールを椅子替わりに3カ月使用して

写真これが私の仕事場。
トイレや食事で家の中を移動する他は、起きている間はほぼここでパソコンと向き合う生活だ。

そんなわけで、時にお尻が痛くなり(低反発クッション買って解決)、しょっちゅう腰や背中が痛くなり(椅子をグレードアップして改善)、あちこち贅肉がつきまくり(未解決マター)と悩みは尽きないのだが、今年6月ついにバランスボールを購入した。

室内エクササイズ用ではなく、パソコンデスク用チェアとして。

「こんな落ち着かないものに長時間座るとか無理かな?」
「まあ一日数時間でも・・・」
「1980円なら、失敗しても惜しくはないし」

なんて思っての懐疑的な購入だったんだけど、
今では完全にこればかりに座っている。

少し前に奮発して購入したチェアは、
寝室の片隅の「パジャマ置き」と化してしまった程。

写真

使い始めた直後は、背もたれがない状況にかなり違和感を覚えた。

私は腰が弱く、何度もぎっくり腰をやっている。
腰になるべく負担かけないためにも、体にあった椅子で、背中をしっかり背もたれに投げだし、腰だけで上半身を支えなくてもいいようにしたほうがいいのだが、一方でそうしていると、どんどん筋肉が退化してしまい、結果として腰によくないという状況もありジレンマだ。

でもこのバランスボール、実は10時間くらいこれに座って作業していても、意外に疲れることはない。

むしろ、疲れないといったほうがいいかもしれない。

なぜか?

体をすっぽり包み込むような椅子だと、腕以外まったく動かさない。
縛られてないけど、体固定されているようなものだ。

ところがバランスボールは、どこも固定されていない。

なので、座りながら何となく体を動かしている。

  • 腰をぐるぐる回転し続ける
  • 腰を前後に動かす
  • お尻を思い切り奥のほうに落として、太ももを体に近づける
  • 肩をぐるんぐるんまわす
  • お尻を左右に大きく振って体の側面を延ばしたり縮めたり

気付けば、一日中どこかストレッチ運動してるような状況。

(この様子を目撃してる人がいたら、相当落ち着かない様子・・・)

写真

そうすると、一日座りっぱなしでも、肩も背中も腰もどこも、全然凝った感じがしない。

やはり体って、多少動かしてたほうが疲れないのかも。

残念ながら、まだ「ウエストが劇的にくびれて!」的な視覚的成果はでていないけど、無意識のまま結構ストレッチしてるから、筋肉の退化というのは防げていると思うし、血流もよくなっていると思う。

何より「一日座りっぱなしで体に悪いよなあ~」という自己嫌悪感が大幅緩和されている。仕事しながら運動・ストレッチもしちゃってる自分を、ひそかに褒めてあげたい(笑)。

長時間パソコン作業をしている人で、自宅ワーカーの方、そして運動不足が心配という方、2000円もしないで買えるので、一度だまされたと思って試してみてはどうだろう。

ブログダイエット部参加中!
ブログダイエット部参加中!

40代からの健康&ダイエット&美容の記事一覧