節電の冬に備えたい!ちょー温かい「巨大熊手袋」

写真

寒い冬がまもなくやってきます。
しかも節電の冬パート2が。

準備はもうお済ですか?
こんな世の中です。明日何があるかわかりません。電気&ガスに頼らなくてもきちんと体温確保できるよう、周到な冬支度が必要です。

「そこまで必要???」

と周囲から笑われるくらいに。
イヤ真面目な話。

・・・そこで今回WADA-blogでご紹介させていただく冬アイテムはこちら。

写真

手袋です。
あったかそうでしょ♪

手の甲側はかなり毛深いですが、内側はモノつかみやすいよう、こんな感じ。

写真

SなのかMなのかLなのかちょっと明記されていなかったのですが、多分フリーサイズかもしれませんね、これ。

販売ページにはこう書かれていました。

●サイズ/甲回り:34cm、縦38×横20×厚さ4.5cm
●素材/表・裏:ポリエステル100%
●中国製
●重さ/116g(片方)




みんなが驚くグリズリー(巨大熊)グローブ─販売価格: \5,800

「女性だとちょっと大きいんじゃないかしら?」

とご心配の方もいらっしゃると思いますが、
実は大丈夫です。

写真

その人の手首の太さに合わせ、マジックテープで調整できるようになっていました。なかなか作りが細かいですね。ある意味・・・ですが。

これできゅっと閉めれば、外気遮断にもなって一石二鳥です。

写真

外は熊そのもの!な剛毛ですが、中は柔らかいフリース。
暖かい上にかなり肌触りもよいんです。

お洒落なだけでなく、装着感も抜群なんですね。

さてこんな素敵すぎる手袋ですが、販売ページに使用上の注意事項が書かれていました。

「決してこの手袋をはめて人の肩をたたかないでください。」誰もがみなびっくりしてしまいます。この手袋は北米の巨大熊「グリズリー」をモチーフにした手袋。爪はついていませんが、毛のはえ具合はまさに本物。

びっくりしてしまうそうです。
試してみました。

写真

びっくりされるかと思いきや、
普通~に嫌そうな顔をされてしまいました。

何がいけなかったんでしょう。
真剣に写真撮って説明聞いていたのを知りながら、後ろから頭なでなでしていたので気分害したのかもしれません。

写真

キーボードのタイピングはちょっと難しいですが、

写真

スプレーは難なく扱えました。

そんなこの冬一押しの手袋は、おもしろグッズ満載の「夢隊web」にて絶賛販売中です。

忘年会の余興やスキー場などでも着用すれば大ウケ間違いなしです!

と書かれていますが、ぜひそんな特殊シチュエーションではなく、
満員電車の中、これで吊皮つかまって通勤してください。
男性なら、きっとOLさんたちから熱い視線が送られるはずです。




みんなが驚くグリズリー(巨大熊)グローブ─販売価格: \5,800

ファッションの記事一覧