<いわき>路線バスでもまわれるいわき

東京方面からいわきに行くなら、上野から乗換なし1本の特急スーパーひたちが便利。時間も2時間ちょっとだ。そして沿岸部と内陸部にスポットが点在しているので、駅前でレンタカー借りてまわるというのが理想だが、無理な場合は路線バスでも十分まわれる。

私も今回、「泉駅」から「支所入口(小名浜港の近く)」の間、そして「豊間小前(薄磯地区)」から「いわき駅前」までの間で路線バスを利用した。小名浜港から豊間・薄磯地区の間も海沿いにずっとこのバスが走っている。路線図はこんな感じだ。

写真

●新常磐交通 いわき駅─泉駅バス路線マップ

もちろん本数はそれほど多くないが、1時間に1本はある。

降りた時に次乗る時間を決めてから動けば問題ないだろう。
ただ実際にまわっていてちょっと困ったのは、バス停に「路線図」がなかったことだ。

自分は今回歩いて塩屋埼灯台まで行くことを決めていたのでいいが、そうでなかったら、バスが本当に目的地まで行くかどうか、どの路線に乗ればいいのか、バスが来てから運転手さんに確認しないとわからない状況にもなりかねない。

今はスマホ・タブレットPCで確認できるという人も多いと思うが、バスで回る場合には、念のため事前に、路線図やバス停の位置、あとバスが何時まで走っているかなど、きちんと確認してから向かったほうがいいと思う。

私はそれをやらずに行ってしまい、かつスマホも故障&イーモバイルも圏外だったため、塩屋埼灯台から一番近い、「塩屋埼灯台下」バス停を探すのにちょっと手間取り、工事関係者などに道を聞きながらその次の「豊間小」バス停まで行く羽目になってしまった。

●バス路線マップJP
●常磐交通バス案内

[旅]いわき海辺ウォーキング2014年3月の記事一覧