鳥インフルエンザ(H7N9型)中国での報道

写真

中国でも今、上海&周辺で人への感染が確認された新しいタイプの鳥インフルエンザ「H7N9型」に報道が集中しています。

ニュース&映像はインターネット上で見ることができます。
映像ニュースは中国語わからなくても大体内容理解できると思うので、気になる方はぜひこちらもチェックしてみてください。

●看看新聞網─N7N9来襲 多地出現人感染禽流感病例

ニュース映像が並んでいます(いきなりCM再生が始まり音がでるので注意)。「各地疫情」には感染例の一覧があります。

●新浪網─多地出現人感染禽流感病例

こちらも映像やテキストでのニュースをまとめたページです。下の方までスクロールすると、中国版Twitterとも言われている微博の関連投稿も読むことができます。

●人民網

特集ページちょっとわからなかったのですが、関連記事はたくさんあがっています。

●新浪微博─#H7N9禽流感#関連投稿一覧

中国版Twitterと言われることも多い微博の関連タグ「#H7N9禽流感#」の投稿一覧です。上海市の公式アカウントなどから情報が発信されています。

●在中国日本国大使館

私は在北京大使館のメールマガジンに登録しているので、鳥インフルエンザに関する注意喚起のメールが届きました。特別な情報はありませんが、厚労省や国立感染症研究所感染症情報センターへのリンクがあります。


+++

情報は随時追加していきます。

今現在は、ヒトヒト感染は確認されていませんが、万が一パンデミックが発生した場合、かつその時の致死率が高かった場合、日常生活に大きな影響もでます。

私は現在北京に在住していますが、もしヒトヒト感染となれば国境はたやすく越えてしまうので、日本でも状況は同じです。万が一の時に備え、マスクや食料の備蓄をお勧めします。備蓄は鳥インフルエンザだけでなく、他の災害への備えにもなりますので。

[旅]中国生活2013-2014<北京編>の記事一覧