無印良品「足なりブーツ」は本当に履きやすい!!!

写真

Facebookで友人が買ったと報告。

「ヒールがなくゴム長ですか?みたいな決して格好良い形ではないんだけど」
「冬の庭仕事とかにはいいかも」
「そしたらこれが想像以上に良いのw」
「今じゃすっかり日常使い」
「それも普段履きの中で一番良く履いてるw」
「もう手放せない感じ」

ポイントだけ抽出するとこんな感じ。

素敵なブーツ結構な数持っている彼女がこんな大絶賛(?)するなんて。それも無印のかなりお安いブーツを。

気になってその日のうちに地元の無印良品へ。いくらなんでも「冬の庭仕事とかに」は失礼すぎだろ・・・と思っていたけど、実物見て納得。魚市場とかで使われている業務用ゴム長的な感じも漂う形。

・・・なのに試着したら即購入してしまった。

●無印良品ネットストア「足なりブーツ」

写真

色は「黒」「茶」「白」の3色。
私は黒色にした。

写真

どう「足なり」なのかというと、こんな感じ。
直角ではなく、やや背面にのけぞったような形。

写真

でもなかなか絶妙のバランスで、自立しているから不思議。

とても柔らかい素材なので、足の付け根のところは問題なく曲がる。
直立に立った時には、付け根部分が少しくしゃっとした感じになり柔らかい印象だ。

確かに考えてみると、ブーツ履いて普通に歩いている時って、直立か少し前に傾いている状態か、後ろに傾いている状態か。このブーツだと、元々後ろに傾いたフォルムで、前に傾けてもくしゃっと柔らかいので、どの状態でもまったく足に締め付けが発生しない。

そして脱ぐ時・履く時は、この形だと足がするっと抜けてすごく楽だ。

写真

上部内側はニットになっている。

写真

折り返せばこんな感じ。
よくよく見ていくと、第一印象よりなかなかいいかも。

写真

私は普段まったく細身のパンプスとかを履かず、がっちりした幅広の靴しか履かないため、多少形ださくても、このくらいのつま先幅があるものじゃないと無理。

すぐ足が痛くなってしまうので。

写真

さらに履いていてとっても快適なのは、とっても甲高なこと。ブーツは甲高な人にとっては結構締め付けが厳しくて長時間履けないものもあったりする。

でもこれ、全然OK。
すっごい快適。

写真

ちょっと不満かなというのは、
足底部分が薄めなこと。

ここがもうちょっと分厚くて高さあってくれたほうがいいんだけどなあ。まあそうすると重たくなってしまうのかもしれないけど。

写真

サイズは「XS(21.5-22.0cm)」「S(22.5-23.0cm)」「M(23.5-24.0cm)」「L(24.5-25.0cm)」の四種類。友人も言っていたけど、つま先部分も含め幅がかなりあるので、普段履いている靴のサイズより小さいものでも大丈夫な可能性がある。

私は普段23.5cmの靴しか買わないんだけど、
今回は「S(22.5-23.0cm)」でも余裕で入った。

近くに無印良品のお店があるなら、試着してから買ったほうがいいだろう。オンラインで買う場合でも、万が一の場合は30日間返品可能だ(送料は自己負担)。

そうそう気になるお値段は・・・

税込3,486円

ほんといいブーツを教えてもらいました。
無印良品の靴なんて今まで試着したこともなかったけど、この履きやすさならありだ~!!!

●無印良品ネットストア「足なりブーツ」


無印良品ネットストア

ファッションの記事一覧