<節電作戦>電気使用量25%カットを目指す!(4)冷房→扇風機へシフト!

写真

東電の電力確保がぐんぐん進み、夏の電気供給不足も実はそれほど大きな数値ではなくなってきている。とは言えそれは、半休眠状態だった鹿島火力発電所(重油・原油)などをフル稼働させての確保。原油高騰のおり日本のお金をどんどん海外に流し、有限の化石燃料を燃やし、地球温暖化・海面上昇などを引き起こすことを意味する。

写真

自然エネルギー発電の話題も盛り上がっているが、どちらにしても今日・明日に実現するものではない。やはり一般家庭で今できることとして、「昨年比25%減」など目標設定をし、無理のない節電方法を工夫し、「脱・原発依存」の流れを足元から作っていくべきだなと思う(数値は家庭による/私はこれまであまり節電意識してこなかったので節電余力大)。

写真

一般家庭で電力消費が大きいものと言えば、やはりエアコン。
うちはずっとエアコンなしの生活をしていたのだが、おととし、埼玉転入を機に購入した。

●我が家にエアコンがやってきた!\(^o^)/

スイッチひとつで涼しい空気が家中に広がるなんて凄い!感動!びっくり! 文明の利器ってやつですね!

・・・なんて呑気なこと書いているが、文明の利器は怖いもので、それまで「冷房は体に悪い」なんて言ってたのに、気づけば無意識行動で冷房のスイッチを入れてしまう日々になってしまった。

これを改め、「どうしようもなく暑く風もない日」「風呂上がり」などに限定するようにしなくては、体にも良くない。なるべく扇風機でしのぐようにしたい。

写真

ところで、エアコン→扇風機だと、
消費電力量はどのくらい違うのだろう???

調べてびっくりした。

エアコン(冷房時8~12畳程度)610W100.0%
扇風機(羽根 30cm)35W5.7%

610W→35W(94.3%減)!!!

【追記1】エアコンの消費電力、取扱説明書にあった消費電力をそのまま書いちゃいましたが、その後Twitterで指摘をいただきました。エアコンの消費電力は、立ち上がりの時と安定時ではかなり変わり、また設定温度によっても大きく異なるとのこと。確かにそうでした。あとでちゃんと情報収集して、書き直します。640Wはピーク時で、実際には200Wくらいかもとのこと。
【追記2】その後、取扱説明書で再度エアコンの詳細な消費電力を確認したのですが・・・

<仕様>消費電力 冷房610W/暖房525W
§冷房・暖房運転特性は日本工業規格(JIS・C9612)に基づいた数値です。
§本機の能力・消費電力は性能が安定した後の数値を示しています。

とあり、ということは、ピーク時ではなく「安定時」ということでいいのかな?とも。ちなみにダイキン公式サイトでの解説はこちら

うーん、おととしまで扇風機生活だったけど、実はエアコン導入でこんなにも電力消費あがっていたのか。もちろん2年前に買った省エネ効率がすごく高いダイキンの奴なんだけどね(扇風機は今使っているものの消費電力わからなかったので、東芝「F-LN5」で換算)。

ちなみに、以前の記事で書いたけど、天井照明はこんな感じ。

リビング照明(LED変更前)360W(90W×4)100.0%
リビング照明(LED変更後)22.4W6.2%

和田由貴さんが、コンセント差したり抜いたりして待機電力を節電する小さな努力もいいけど、それよりもっと効率的な節電を!と言っていた理由がすごくよくわかった。

コンセント抜き差ししてると、何かそれだけで「私、節電頑張ってます!」的気分になってしまう弊害もあるしね。

写真

そんなわけで、今回もう一台、電池でも稼働する持ち運び式の扇風機を購入したので、別途レビューしたい。

節電・節約の記事一覧