ブログからスピンアウトさせたミニサイト「ムービーメーカー使い方講座」

写真

どんなミニサイトを運営しているのかブロガーイベントなどでよく聞かれる。ノリだけで作ったしょーもないミニサイトが大半だが、その一部をここでも紹介しておこう。

まずトップバッターは、2年前にオープンした動画編集ソフトの使い方を解説したサイトだ。

サイト名初心者のためのWindowsムービーメーカー&WindowsLiveムービーメーカー使い方講座
サイトURLhttp://tsukaikata.net/moviemaker/
構築ツールWordPress
開設時期2012年1月
アクセス数<2013年実績/Google Analytics計測>
・年間2,542,562PV(日平均6,965PV)
・訪問者数828,620人(日平均2,270人)


開設のきっかけ

実はこのサイト、WADA-blog(わだぶろぐ)からのスピンアウトだ。
2006年頃からネット動画公開にはまっており、専用の動画編集ソフトを購入して編集&YouTube公開をしていた。

「私も動画編集&公開したい」
「どのソフトを使えばいいのか?」

という質問も増えたので、「まずはWindowsに標準搭載されてるWindowsムービーメーカーで十分。試してみて、物足りなくなったら有料ソフト購入を検討すればいいのでは?」と回答し、WADA-blogにも記事を書いた。

●Windows付属の動画編集ソフト「Windowsムービー メーカー」の使い方(1)

幸いこの記事が「ムービーメーカー」検索で上位に来るようになったためアクセスも増え、それにつれコメントも多く寄せられるようになった。追記でニーズ多かった「字幕の入れ方」「不要な音声をカットする方法」など記事にしていったのだが、それらの記事は埋もれてしまい、似たような質問がコメント欄に殺到するようになった。

「だったらスピンアウトしてミニサイト作るか」

そう思って、2012年1月に作ったのがこのミニサイトだ。


構築方法

それまでずっとMovableTypeばかり使っていたのだが、この頃はWordPressを使っていくつかのミニサイトを作っている。このムービーメーカーサイトもWPで構築した。

WP使っている人なら一発でわかると思うが、タイトルを画像化した以外、既存テーマ(テンプレート)をほとんどいじらず使っている。
そして一番最後に

・[目次] Windowsムービーメーカー編
・[目次] WindowsLiveムービーメーカー編

という目次のための記事を作成し、トップ表示させた。

本来であれば、トップページ部分をカスタマイズすべきなのだろうが、正直面倒だったし、WordPress初心者でPHP知識もないので、一番楽な方法を選んだ。

カテゴリは「はじめに」「Windowsムービーメーカーの使い方」「Window Liveムービーメーカーの使い方」の3つで、記事本数は22本(うち4本が「はじめに」)。自分が運営するミニサイトの中でも、かなり規模小さいほうだ。

3日ほどで一気に作った後は、記事追加もしていない。
追加しようと思えばネタはたくさんあるが、「初心者のため」という点ではとりあえず足りていると思うので、時間ができたらまた考えたい。


アクセス推移

■2013年のアクセスデータ(Google Analytics計測)

訪問数828,620
ユーザー数588,123
ページビュー数2,542,562
訪問別ページビュー3.07
訪問時の平均滞在時間00:03:03
直帰率41.50%
新規訪問の割合70.19%

画像

上は2012年7月から2014年2月のページビュー推移。

実は初期、アクセス解析タグを入れ忘れ、計測を始めたのが2012年6月途中から。
1月から6月途中までのアクセス推移は今となっては不明だが、WADA-blog(わだぶろぐ)の元記事から新ミニサイトへのリンクを貼りそれで誘導をしたので、初期からそこそこのPVはあった。このアクセスデータを見る限り、2012年7月時点では既に検索エンジン上位に登場していたと思われる。

「tsukaikata.net」はそれまで他サイトで使っていなかった新しいドメインだが、それにしては立ち上がり早かったかなと思う。

問題は昨年2013年4月。実はこの時、同じレンタルサーバで運用していたサイトすべてのアクセスが数日間ゼロになった。不正アクセスされ、index.htmlもしくはindex.phpファイルが入っているすべてのフォルダに、httaccessファイルを仕込まれ、他サイトへの転送がかかってしまったのだ。幸い一週間以内に気付いたが、アクセス復活には時間がかかった。

画像

こちらは2014年2月の日別推移。
曜日別の変化はあまりなく、特に週末が多いわけでも少ないわけでもない。

写真

アクセスはほとんど検索エンジン経由。
キーワードは「ムービーメーカー」「ムービーメーカー 使い方」「windows ムービーメーカー 使い方」「windows live ムービーメーカー 使い方」などだ。


広告収入

このサイトでは、扱っているテーマが無料動画編集ソフトなこともあり、特にアフィリエイトで商品紹介はしていない。初心者がいきなり有料ソフトを買う必要性も感じていない。なのでクリック課金の広告を入れているだけなのだが、ご存知のようにその収入状況を細かくネット上で公開することは禁止されている。

なのでざっくりな話をすると合計ベースで・・・

<2013年実績>

年間広告収入:約70万円
RPM(1000PVあたりの収益):約640円

といった感じ。
アフィリエイトをしていないミニサイトとしては、一番頑張っている子だ。


結論

正直、スピンアウトさせてここまでアクセス伸びるとは思っていなかった。
3日ほどで作っているので、コストパフォーマンスもいい。2012年にオープンしたミニサイトの中では一番の優等生だ。

WADA-blog内にあった時より記事本数も増えているので、訪問者にとってもよりわかりやすくなったと思う。

当ブログ同様、ひとつのブログの中にたくさんの雑多なテーマが含まれているブログは多いと思う。中には特定の記事群だけアクセスが伸びている場合もあるだろう。もちろんメリット・デメリットあるので慎重に進めるべきではあるが、特定テーマの記事だけスピンアウトさせて、ミニサイトを作ってみるのも面白い。

元々コンテンツがあり、再編集に加筆程度で済むため楽だし、元記事にコメントが多く寄せられている場合、「ネットで情報収集している人達が具体的に何を知りたがっているのか」、想定訪問者のニーズやシチュエーションもつかみやすい。

また元記事からのリンクを貼ることで、初期の立ち上がりもスムーズに行く。

ただデメリットとしては、私の場合、これをスピンアウトさせたことによって、WADA-blog(わだぶろぐ)本体のアクセス数が減った。またサーバの不正アクセスでサイトが見えない状態になった時も、頻繁に更新しているブログじゃなかったため気付くのに遅れた(幸い全サイトがやられていたので気付いたが)。スピンアウトの場合、重複コンテンツとみなされてしまう場合もある(元ブログはココログなので、「.htaccess ファイル」が使えない)

最近の傾向として、更新されていないサイト・ブログの検索順位は次第に下がっている。
このサイトもニッチなテーマで完結してしまっているため更新はしにくく、いずれ右肩下がりになるだろう。

そんなあたりが今のところ思いつくスピンアウトさせるデメリットだ。

作った後ほぼ一度も更新をしていないので、いつかは検索順位も下がりアクセスも減っていくだろうサイト。
それでもリンク元など見ると、このコンテンツを参考に結婚式のお祝い動画を完成させることができたなどの声もあるので、微力ながら誰かにちょっとでも役立ててもらえればいいかなと思っている。

とは言いつつ、丸二年もたったことだし、ムービーメーカーの新しいバージョンも出ているはずなので、どこかで時間作ってコンテンツのアップデート作業もしたいと思う。

●初心者のためのWindowsムービーメーカー& Windows Liveムービーメーカー使い方講座!

以上

ミニサイト作り職人への道の記事一覧