カタログ通販は「カタログ」から注文してはいけない

写真前にも同じような記事を書いたので、そちらも是非。

●カタログ通販は「カタログ」で買うと損!

紙のカタログの場合、シーズンの終わりになったからといってディスカウントは通常ない(セール専用の薄手冊子が届くことはあるけど)。

ところが同じカタログ通販会社のオンラインショップでは、カタログ掲載商品の大幅値引きが行われている。時に70%やそれ以上ということも。季節・トレンド要素が大きなファッションだけでなく、家具や日用雑貨、キッチン用品まで。

前の記事にも書いたけど、定番商品ぽいフロアベッドやテレビ台が半額なんてこともざらだ。

ニッセンのバーゲンが有名だけど、実はベルメゾンのようなオンラインショップでもセールコーナーが常設されているので、特に季節の変わり目は要チェックだ。


ニッセン

ニッセンの季節毎バーゲンは、掲載商品点数も半端なく多く、割引率も最大70%など大きいため、毎回とっても注目されている。また第一弾・第二弾・・・と期間もかなり長い(悩ましいのは第二弾で再引下げになる可能性と、在庫切れになる可能性の両方があること)。バーゲン会場を覗くにはメールアドレスを入力しないといけないのがちょっと面倒だけど、メールニュースが届くようになるくらいなので特に問題はない。セールコーナーでは48時間タイムセールなども頻繁に行われているので、暇な時にちょこちょこ覗きに行くと結構掘り出し物が見つかる。


セシール

ニッセン同様に規模が大きく、ディスカウント率も高いのがセシールの在庫一掃セール。別に季節関係なく買える下着類も充実しており、日用雑貨もかなりある。


Scroll Shop(旧ムトウ)

カテゴリ毎に専門ショップが分かれていて、インテリアは「生活雑貨」。場所がちょっと見つけにくいけど、トップページ左下のほうに「特集・キャンペーン」というリンクがあり、そこからセール会場に入ってゆくことができる。


ベルメゾンネット

ベルメゾンネットのセール会場は、右上のタイトルから少し下がったところに「ネット限定」「セール」という赤いボタンがふたつ並んだところの先。商品一点あたりの在庫を絞っているのか、人気あるものはあっという間に在庫切れになってしまうベルメゾンなので、正直、セール会場の商品点数はあまりなく、気に入っていた洋服なども見つけられないというのはあるけど、それでも割引率はかなり大きいので要チェック。


ディノスオンラインショップ

家具の品数も結構あり、「セールショップ」でもよく20%・25%ディスカウントの商品を見かける。通常と同じように商品検索ができ、再値下げがかかったものにマークもついているのがわかりやすくて便利。


+++


ニッセンでは「秋のお部屋模様替え」が20~40%OFFになっているなど、秋冬商品もお得に買える時期なので、週末にでもゆっくりチェックしてみよう。

インターネットで便利&お得&賢くの記事一覧