自分はどの県の県民割りが使えるの?がわかる地図<関東版>

20220413-1.jpg

1月から第六波による感染拡大で長らく休止となっていた「県民割り」が3月下旬から徐々に再開され、4月に入ってからは利用できる人の範囲も大幅に拡大しました。関東各県の場合、東京を除く他県の人も利用できるようになり、「ブロック割」という名称で呼ばれるように。

さらに県によっては長野県や新潟県の県民割りも利用できます。
ちょっとわかりにくい部分もあるので、地図にまとめてみました。

神奈川
関連Tweet

埼玉
関連Tweet

千葉
関連Tweet

茨城
関連Tweet

栃木
関連Tweet

群馬
関連Tweet

・・・群馬県民、最強ですね。

インターネットで便利&お得&賢くの記事一覧