今夏、東京ビアガーデン情報館を熱くしたい!

20130830_05.jpg

私が運営するサイトはどれもテーマ絞った「ミニサイト」なので、アクセス数はさほど大きくない。ただひとつだけ夏季限定でアクセス数を増やすサイトがある。それが2005年に立ち上げた「東京ビアガーデン情報館」。来年で10周年を迎える。

当たり前だが、冬にアクセスしてくる人は少ない(というか常々不思議なのだが、真冬に「ビアガーデン」で検索する人達って何モノ?)。

どのくらい季節性があるかというとこんな感じ。

●ビアガーデンと気温、そして梅雨明け

多くの人は「ビアガーデン=真夏」と思っているが、実は都内のかなり多くのビアガーデンは5月にオープンする。中には4月にオープンするところもあり、私も明後日25日(金)に初ビアガーデン飲み会だ。

●4~5月オープン|東京ビアガーデン情報館<2014年版>

昨年は8月までずっと中国に行ってしまっていたので情報更新が思うようにできず、訪問レポート記事も終盤に数本書いただけでシーズン終了となってしまった。仕方ないとはいえ愛着あるサイトなだけに悔やまれる。

今シーズンは頑張って更新するぞ!


2014年の東京ビアガーデン情報館運営計画

そう決意し、まずはデザインリニューアルを行った。
見た目的には昨年とほとんど変わらないが、当ブログ同様、パソコンだけでなく、タブレット&スマホからも見やすいレスポンシブデザインになっている。

●東京ビアガーデン情報館<2014年版>

ウィンドウ幅を縮めてもらうと、デザイン変化するのが分かると思う。

20140423_02.jpg

実はこのサイト、詳細データはまた後日公開するが、アクセス数の半分がスマホから。平日夕方にアクセス殺到しているところから、そろそろ退社時間という時に今晩飲みに行く場所を探している会社員の姿が想定できる。さすがに会社のパソコンは気まずいので私物のスマホでこっそり検索しているのかもしれない。マルチデバイス対応したことで、使い勝手が少しでもよくなってくれればうれしい。

これを機に、「ビアガーデン情報サイト」「管理人訪問レポートブログ」二本立てだったものを統合した。
最近のGoogleの傾向として、更新頻度が低いサイトが検索上位から消えている。これまで、Livedoorブログで運営していた訪問レポートブログのほうはシーズン中ずっと更新されていたが、情報サイトのほうは、新しいビアガーデンを見つけない限り記事本数が増えることもなかった。

それだと不利かなというのもあり、管理人訪問レポートも本体に組み込んだ。

●管理人訪問レポート|東京ビアガーデン情報館<2014年版>

さらに、訪問レポートとは別に、関連ニュースを紹介する管理人コラム的なカテゴリも本日追加した。

●ビアガーデン関連ニュース|東京ビアガーデン情報館<2014年版>

ビアガーデンに関する情報は、ネット上でも街中でも結構見つけるのだが、これまでそれをまとめる場がなかった。今後は気軽にここに投稿していけたらいいかなと思っている。

他にやりたいのは・・・

・ビアガーデンの混み状況・予約空き状況を可視化できるコンテンツ
・実際にビアガーデンに行っている人のTweetを自動収集して表示
・ユーザの各ビアガーデンに対する評価
・定期的なビアガーデンオフ会開催
・ビアガーデンに関する情報交換の場(Facebookページ)
・タイプ別ビアガーデン一覧を増強(カップル向け/静かに飲める/長時間滞在可能など)
・ビアガーデン店長&スタッフインタビュー

などなど。

やってきたかと思うとすぐ去ってしまうのが夏。
時間も限られている。どこまで実現できるかはわからないが、昨年の分まで頑張りたい。

●東京ビアガーデン情報館<2014年版>

夏はやっぱりビアガーデン

ミニサイト作り職人への道の記事一覧