楽天アフィリエイト成果報酬受取のため「イーバンク銀行口座」or「楽天カード」の登録を!

写真既にほとんどの人が対応済だと思うけど、万が一忘れたままだと、来月4月10日の成果付与の際、「3,000ポイント超過分が消失」という悲しい目にあってしまうので、おせっかいな告知をしてみたりする。


【楽天アフィリエイト】成果報酬支払い方法変更のお知らせ

↑情報量多いので、慎重によく読んで理解する必要がある。

重要なことをピックアップするとこんな感じだろうか。
(私が間違った理解をしている可能性もあるので、必ず公式サイトの詳細案内をしっかり読んでください)


【変更点】

  • 月3,000ポイント超過分は「楽天キャッシュ」支払いになる
  • 3,000ポイント以下は、従来通り「楽天スーパーポイント」での支払い
  • 「楽天キャッシュ」で受け取るためには、同じユーザIDで「イーバンク口座」もしくは「楽天カード」の登録が必要
  • 成果支払の前月末までに「イーバンク口座/楽天カードの登録」が完了している必要がある(支払い月の1日~9日に確認作業がある)
  • 「イーバンク口座/楽天カードの登録」がない場合、月3,000ポイントを越えた分は「支払い対象外」となり繰越処理もない


「楽天キャッシュ受取になると何が変わるのか?」という議論はともかく、「月3,000ポイント超過分」が「支払い対象外」にならないよう手続きすることが急務だ。


  • 新制度の適用は2010年4月付与分(2月成果発生分)から
  • 前月末までに「イーバンク口座/楽天カードの登録」が必要


つまり・・・、


3月31日までの手続きが必要!


3月31日までに「イーバンク口座の登録」もしくは「楽天カードの登録」をしておかないと、今年2月成果発生・確定分が3,000ポイントを超えている場合、楽天キャッシュでの受取ができなくなってしまう可能性がある。繰越処理もないので、実質上「権利消失」「没収」のようなものだ。

まだイーバンク銀行口座も楽天カードも持っていないという人は、銀行口座開設や楽天カード発行には多少の日数もかかるので、急いでおいがほうがいい。

既にイーバンク銀行に口座を持ってる人でも、「システム上の処理に3日~1週間程度かかる場合があります」とのことなので急いだ方がいい。

恐らく4月10日以降、手続き漏れで3,000ポイント超過分が無効になってしまったことに気づいた人からの対楽天批判が起こるだろう。個人的にも、せめて半年くらいの猶予期間を設けて「繰越処理あり」にしてくれればなあとも思うが、楽天アフィリエイトの管理画面やメールで、再三の告知がされてきているのも事実。

自分や知合いの楽天アフィリエイトユーザが「うっかり手続き漏れ」で損をしてしまうことのないよう、お互いに注意喚起していこう。


【楽天アフィリエイト】成果報酬支払い方法変更のお知らせ

サイト運営マネタイズの記事一覧