ベルメゾンアフィリエイト勉強会に参加してきました

写真千趣会「ベルメゾン」のアフィリエイト勉強会が大崎本社で開催された。
久しく参加してなかった自分も、「アフィリエイト勝負時の新生活シーズン」ということで、久々参加してみた。

写真

今回は、ベルメゾン本体に関する勉強会というよりは、
ブランドサイトやグループ企業サイトが対象。

その数なんと7つ!
実は自分もまだ見たことないサイトがいくつかあった。

ベルメゾンネット

まずはミニラボ。
比較的新しいベルメゾンのブランドサイトのひとつで、ミニラボとは、フランスで活躍しているデザイナーふたりのユニットの名前。

「大人可愛い」がコンセプトの、ファンシーでほのぼのした暖かさがあるかわいい柄がデザインされた洋服や雑貨など。ラインナップも幅広く、ファッション・ファブリックのほか、キッチン用品、家具、バス・サニタリーなども。

写真

寝具のカバーは、人気が高すぎて供給がおいつかなくなっているほど(春の新商品)

個人的にはキッチン用品が気になる。
アジア地域では千趣会が独占契約になっているそうで、通販で買えるのは、ミニラボのカタログとサイトのみとのこと。

今年は展開を広げてゆくそうで、
表参道では、3月24日から28日までリアルイベントがかいさいされる。カタログ・ネットで販売されている商品を実際に触って購入もできるいい機会だ。

3月28日(日)12:00-14:00はアフィリエイトサイト専用タイムになっていて、通常は写真撮影禁止だが、この時間帯に訪れれば写真撮影ばしばしOKな上、なんとパリから来日するミニラボさんに会えてしまうとのこと!
これはいいブログネタだ。

ベルメゾンネット

今年のビッグニュースのひとつとしては、
やはり「男性用カタログ創刊」だろう。

ターゲットはアラフォー。

もともと、ベルメゾンのコアターゲットが30代後半の女性なため、そのまわりにいる旦那さんやご友人というところをターゲットに設定しているとのこと。

カジュアル中心で、「ビジネスカジュアル」といったものも。
ほとんどが、ベルメゾンオリジナルでバイヤーが作り上げている。

写真

ひとつの目玉商品として、10ヶ月間きられるステンカラーコートがあげられていた。

10ヶ月はちと長すぎるだろう・・・とも思いつつ。
7~8月以外はすべてという感じになるが、撥水加工で梅雨時期にも着れる。

今回の参加者が女性中心ということもあり、男性に向けて、どうおすすめ・紹介したらいいかというあたりを話してくれた。

「うちの旦那っていつもジャージばかり・・・たまにはこういうの、着てほしい!」
「もうすぐ彼氏の誕生日・・・プレゼント買わなきゃ!」
「あと少しで送料無料になるのに・・・あ!旦那の靴下!」

ここのところ、男性用シャツではチェックが流行っているが、
ラインの太さや配色にこだわった、ありそうでないチェックもいろいろ。

展示会場でもっとも注目を集めていた商品がこれ。

写真

パンツ。
でもただのパンツではなく、伸縮性抜群の「包帯パンツ」。

なかでも「甲冑デザイン版」がすごい!

全種類に武将の名前がついているそうで、なにやら勇ましいというか、笑えるというか、ちと怖いというか・・・。会社で気合の入ったプレゼンがある時などの「勝負パンツ」としてどうだろうとのこと。


ノースリーブインナー

肌色のシャツもあった。
これは色がポイント。

白いシャツの下に着れば、肌の色と一緒になって、下に何を着ているか透けて見えてしまわなくていいとのこと。


+++


そしてべネビス。

靴を通販で買うなんて!という人もまだまだ多いと思うが、一度挑戦してみると、べネビス以外では靴が買えなくなってしまうという人も多い。デザインはもちろんだが、やはり機能面で非常に優れている。

決して安い靴ではないが、足のトラブルなど考えると、確かにべネビスはおススメだ。

いろいろ紹介されていたが、
自分も買ってみたいと思ったのがこれ。

写真

H.I.Sとのコラボレーションで作った、リゾート旅行用のビーチサンダル。
ビーチサンダルというと、割と安くてチープなものが多いが、これはヒールも8センチと高く、足の裏をしっかりホールドしてくれる形状。
リゾートに遊びに行く時、ビーチサンダルと、町歩きするとき用のサンダルを別々に持っていく人も多いだろうが、これ一個でビーチも待ち歩きも大丈夫かも。

写真

あと売れ筋商品として紹介されたのが、バレエシューズ。
ソールもやわらかく、歩いているときにも足の裏にあわせてしなやかに曲がる。
同じ素材でのバッグもセットで5,250円とお手ごろ価格。

そしてインテリア編。

ネット限定商品が増えてきているとのことで、
顧客の声をもとに開発されたオリジナル開発も多数ある。

特集コンテンツも充実させており、面白かったのが「すきまdeサーチ」。

ベルメゾンネット

見てもらうとわかるのだが、15センチとか20センチとか、上部のバーをスライドさせて指定すると、そのサイズの家具が一覧表示されるというもの。これは便利。

その他「カーテンギャラリー」や「充実機能ミシン特集」など、旬なネタでの特集ページがいくつもある。


卵一つで卵焼きフライパン

人気商品はこれ。
「はなまるマーケット」や「目覚ましテレビ」でも紹介されたという、お弁当作りに便利なフライパン。

よく放射線状に敷居があるものは見たことがあるが、
なぜこれが縦になっているのかというと・・・

写真

卵焼きを作るためだ。
縦に卵を1個分流し込んで、フライパン返しでまるめていくと、一人分のちょうどいい大きさの卵焼きができあがる。

あいている両側で、野菜をいためたり、ウインナーをいためたり。
忙しい朝時間を上手に活用し、洗い物も少なくて済むので水の節約にもなる。

写真

自分はお弁当作らないので玉子焼きフライパンは必要ないが、欲しいのはこっち。
洗い桶だ。

あると便利だけど、邪魔になるときもある。
そんなときは、一瞬で平らにつぶすことができる。
この状態ですみっこに立てかけておけばいい。

水をこぼすときも、片隅をちょっとつぶせばいいので、重たいものを持ち上げて腰をいためてしまうこともない。

これはすごく便利かも~。


+++


ということで駆け足だけど、
ベルメゾンアフィリエイト勉強会レポートは以上。

面白かった商品は、この後個別に紹介してゆく予定です。

サイト運営マネタイズの記事一覧