あけましておめでとうございます

写真

あけましておめでとうございます!
今年は2015年、羊の年です。

恒例イベント「年賀状用干支着ぐるみ写真撮影会」、今回は新宿新都心の高層ビル街のど真ん中、新宿アイランドタワーにて行いました。今回もステキな写真を撮ってくれたのは、新著「ショートムービー作りでおぼえる動画撮影の教科書―3つのサンプルでツボがわかる!!」を12月に出版したばかりのフォトグラファー瀬川陣市氏です。感謝!そして着ぐるみ仲間は森田さんです。

写真

さて今年のお正月は軽く感慨にふけっていました。
何故かと言うと久しぶりに

「長い!」と感じられる一年だった

からです。

思えば去年の今頃は中国・海南島。
元旦に開催されたマラソン大会に参加したため、6時前には起床しスタート地点へ。
そしてあと数分でスタートという瞬間のこと。


そうそう、ここでひとつ。
日本とは絶対ないだろうことが起きた。

8時のスタートまであと4分、緊張が高まり、「そろそろだよ」と最後のストレッチを始めたり、スマホに向かって何か打ち始めた瞬間のことだ。

パン!

号砲がなった。

「えっ!?」
「今鳴った?」
「スタート?」

脱いだ上着をまだ沿道の家族に渡していない人なんかもいて、どよめきつつ、どこか心の準備できてないまま団子状態でスタート。(初海外ラン!中国・海南島「海口マラソン大会」参加


そんなこともあったなあ。懐かしすぎる!!!

そしてゴールしてすぐ大学留学生寮に戻り、部屋の荷物をすべて郵便局から日本宛に発送し退寮。夜行列車に乗り込み約3週間の広東・雲南旅行へと出発するという、人生で最もアクティブな元旦を過ごしたわけですが、その最中に書いたブログ記事がこれ。

●あけましておめでとうございます(2014/01/01)


今日から始まる新しい一年はここ中国で得たものを「アウトプット」し、まずは形にすることに注力をしたいと思っています。そんな2014年の「今年のキャッチコピー」は・・・

「種まき」

社会人になった1994年から数え、今年は21年目。
後半20年の元年です。

これまでやってきたことの延長線上でだけ仕事をするのではなく、この後の20年を見据え今一度新しい種を蒔いてみたい。そこからどんな芽がでてくるのかわくわく見守る年にしたい。

写真

目標達成率は70%というところでしょうか。

確かにいろいろな種を蒔いた一年でした。
中国語でのミニサイト作りやバイクツーリングなど、新しい挑戦もできました。

一方で「この後の20年を見据え今一度新しい種」を蒔けたかというと全然です。その時々で思いついたこと、興味あること、やってみたいことに手を出しただけで、戦略も計画も検証もありませんでした。

飽きっぽく執着力・粘着力にかける自分の性格から考えて、ひとつのことにじっくりどっぷり取り組むというのは正直難しい部分もあるのですが、このままだと今年も来年も再来年以降も、畑にひたすら種を撒き散らして、たまたま何か芽吹いたらラッキー♪的な行き当たりばったりの刹那的人生になりかねません。

今の自分に何が必要なのか。

それは2011年のキャッチコピーでもあったのですが、やはり「集中」だなと思います。

自分の意識・マンパワーの半分以上を投入する価値がある「芽」を選定し、ぶれない太い「軸」に育てていく。そのためには計画力と実行力、そして途中面倒になっても放棄しない継続力と粘り気がもっともっと必要。

そんな2015年のキャッチコピーは・・・

「ロックオン(LOCK ON)」

ターゲットにしっかり照準を合わせ、それを逃さず追尾し続ける。
そして確実に射止める、そんなマインド。

写真

「選択と集中」「実行力」などというと堅苦しくなってしまうので、できればゲーム感覚で楽しく目標達成まで持ち込みたいところです。粘着力欠如の自分でもしっかり「ロックオン」できるスキームも一年かけ探っていく予定です。

肝心のターゲットは何か、というと昨年着手したばかりの

「中国語でのミニサイト作り&運営」

まだその一個目すら完成していない状況ですが、訪れる価値ありと思ってもらえるミニサイトを作り込み、しっかり集客を図ることに注力します。

そのために決めたことが3つ。

1.他の新しいミニサイト作りを一時凍結
2.タスク管理の強化(Evernote&手帳)
3.ネット接続時間の削減(時間浪費をしない)

2015年のより具体的な目標や、実現に向けての計画については、また別途記事にまとめたいと思います。

写真

そんなわけで、今年も一年どうかよろしくお願いいたします。
楽しい充実した年にしましょう!

インフォメーションの記事一覧