無印良品「自分で作れる封筒テンプレート」

写真

書類整理しようと紙バインダーを買いにいった無印良品で、こんなものを買っちゃいました。「自分で作れる封筒テンプレート」です。

価格は税込300円。

写真

説明書きには、これにそって鉛筆で線をひき、ハサミ等で切手糊付けして作るとありますが、プラスチック製の型紙なので、このまま直接カッターで切ってしまっても大丈夫な感じ。

写真

折るところや切手貼付け場所にも、鉛筆で線がひけるようになっている。ここは鉛筆でしるしつけてもいいし、山折にするところは、カッターの背で軽く印をつけるでもいいと思う。

写真

まあ別に、こんな型紙がなくったって、封筒なんて簡単に作れるんだけど、いちいち長さを測ってやろうとすると面倒くさいし、のりしろの幅が今ひとつなことになったりもする。

これなら、何も考えず、型紙に沿ってカッターで切っていけばいいので、ちょっと暇な時に、カッターと新聞紙だけあればさくっと作業できる。

写真

せっかくだから、もっとオシャレな紙を使えばよかったんだけど、先日買った「たね坊のぬか床」の説明書が、ちょうどいい厚みの紙だったので、未整理の請求書を入れておく封筒にしようかなと思って。

全部直線ではなく、裏面の両脇はゆるやかな曲線になっていて、手作りなんだけどちょっと本格的な感じにも。

写真

1分ちょいで完成!

チラシやカレンダーなど、封筒にしたら素敵な絵柄や写真の厚手の紙は探せば結構ある。捨ててしまうのはもったいないという場合には、これ使って封筒にしておけば、何か入れて人に送ったり、領収書や輪ゴム、切手など整理して入れておくにも便利。


無印良品週間 全品10%OFF! 4月13日午前10時まで

↑他にも無印良品のネットストアを見ると、

  • 自分で作れるポチ袋・テトラ型ボックステンプレート(税込 300円)
  • 自分で作れるフタ付ボックステンプレート(税込 300円)
  • 自分で作れるピロー型ボックステンプレート(税込 300円)
  • 自分で作れる封筒テンプレート・ハガキサイズ(税込 300円)

と、全4種類ある。

フタ付きボックスのテンプレートも欲しいかも~。


この記事は、レビューブログ記事専用トラックバックセンター「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

使ってみました!アイテム&サービスの記事一覧