ワイン60分飲み放題なんと500円!RUMP CAP(ランプキャップ)渋谷でA5ランク特上和牛を食らう!

写真

神田で肉バル「RUMP CAP(ランプキャップ)」1号店がオープンしたのは2015年4月。
店名の「ランプキャップ」とは、1頭の牛からわずか4kgしかとれない希少部位の名称。私も2年前に訪れたが、木をたっぷりあしらったお洒落な内装の割にお値段はリーズナブルで、遠慮なく美味しいお肉を食べられるカジュアルなお店だった。

そんなランプキャップ、その後も次々オープンし、今では既に都内10店舗(全国13店舗)なのだとか。現在、首都圏の10店舗で「極上A5ランク限定!夏のブランド和牛ステーキ特価フェア」を開催しており、ネタフル管理人さんからお声がけいただき、その試食イベントに参加してきた。

●神田の肉バルRUMP CAP 渋谷店「極上A5ランク限定!夏のブランド和牛ステーキ特価フェア」

写真

場所は、JR渋谷駅のモアイ像から歩道を渡って少し左方向に歩き、東急プラザ跡地の横の路地を入ってすぐ。

写真

ビル一番下に「King of Beef」の看板が出ているところだ。

写真

神田店同様、バルといっても暗すぎることは全くなく、落ち着いたスタイリッシュな内装。赤い大きなランプがたくさん並べられており、壁にはボトルがずらり。

写真

2人テーブルの他、ガラス越しに調理場が見える一角にはカウンター席も用意されていて、おひとり様でも利用できる。

写真

そんなわけでまずはドリンクから。
ビールはアサヒで、エクストラコールドもある。他にレーベンブロイ小瓶も。

ハイボールは「ランプキャップハイボール」やジャックダニエルのハイボール。
「肉にあうお酒を」ということで、モヒートやテキーラなどのカクテルも。

写真
写真

乾杯!

写真

ここで本日いただけるA5クラス特上和牛の面々が挨拶にやってきてくれた。

写真

手前の大きな塊が山形牛。
その背後に控えるのが日本三大和牛の「松坂牛」、そして「仙台牛」。一番後ろにUS牛。

首都圏10店舗にて8月6日(月)から8月26日(日)まで毎週、有名ブランド和牛を次々と繰り出す『極上A5ランク限定!夏のブランド和牛ステーキ特価フェア』を開催します。

1週間ごとに「山形牛」「仙台牛」「松阪牛」のA5ランクのみをご用意。しかも、本当の美味しさを味わえる"肉と脂のバランスが絶妙な部位"を日々厳選し、最高の状態に職人が焼き上げます。しかも、原価に近い"破格"の2,900円(150g/税別)でご提供。

■山形牛「じっくりゆっくり生育し、感動のサシを実現!!」(第1週)
開催期間:2018年8月6日~2018年8月12日

■仙台牛「その名は、最高ランクのみに許された称号!!」(第2週)
開催期間:2018年8月13日~2018年8月19日

■松阪牛「甘くてコクのある上品な香りが決め手!!」(第3週)
開催期間:2018年8月20日~2018年8月26日

極上肉をお得に味わえる、めったにないチャンスです。
ぜひ毎週ご来店いただき、日本が世界に誇る3種の黒毛和牛をご堪能ください。

●神田の肉バルRUMP CAP 渋谷店「極上A5ランク限定!夏のブランド和牛ステーキ特価フェア」

こんな風に見比べたことはなかったが、それぞれ脂の入り方も違って面白い。
普段あまり肉は食べない自分もテンションあがる。

山形牛は、先日来日した台湾人の知人から「山形牛を食べたい」と言われ、その名前を初めて知った。どこかで美味しい山形牛を食べたという知人からの口コミなのだろうか。山形肉牛協会の公式サイトによると、季節昼夜の寒暖差が大きな気候も影響しているそう。

総称「山形牛」の産地山形県の自然は、四季がはっきりしており、「夏暑く、冬寒く」また、「昼夜の寒暖の差が大きく」、その風土の中で丹精込め長期にわたり肥育された黒毛和種は、肉のキメが細かく、食味が美味しい牛肉といわれ、その美味しさの秘密は脂質にあるといわれております。

写真 写真

肉バルだが、肉以外のメニューも充実している。
前菜ではピクルスにオリーブやきのこのマリネ、レバーペーストにドライフルーツ盛り合わせなども。

写真

野菜では「旬野菜のバーニャカウダー」が人気なのだとか。
こってりソースが癖になる味で、残しちゃもったいないとチキンウイングに添えられていたフライドポテトをつけていただいたほど。

写真

「フレッシュトマトとアボカドのジェノバ風」(700円)。

写真

こちらは「エビとグリーンアスパラ、夏野菜のシトラスサラダ」(880円)。

盛り付けもお洒落だ。
下のサラダにはカットされたグレープフルーツがたっぷり入っており、ドレッシングともよくあい夏らしい爽やかな味わい。サラダにグレープフルーツを混ぜるのは自宅でも真似してみたい。お客さん来た時のメニューにもよさそう。

写真

そしてワインが注がれた。
え、誰かシャンパンなんて頼んだっけ???と思ったが、本日の目玉のひとつ「500円でワイン飲み放題」に含まれているスパークリングワインだ。

写真

赤・白・スパークリング飲み放題で60分500円という破格のお値段。
金・祝前日は利用不可とあるが、ワイン好きならこれ絶対にいいだろう。しかも「延長OK」とあるからさらにびっくり。

写真

もうひとつ人気メニューがこちら。
バッファローチキンウイングだ。

赤色のほうはかなり辛めの「ハバネロバッファローチキンウイング」、もうひとつが「レモンバッファローチキンウイング」。どちらも600円だ。

辛すぎるのはちょっと苦手なのでレモンをいただいたが、柔らかく食べ応えもあるボリュームの手羽。レモン味が脂身ともマッチしてビールが進む。きっと辛いの苦手でない人なら、ハバネロのほうがさらにビールと相性よさそうだ。

写真

そして野菜たっぷりの「エビとオクラ、夏野菜のアヒージョ(バケット3個)」(850円)。
残ったオイルもバケットに浸して最後までしっかりいただく。

写真

肉が大好き!という家事アドバイザー矢野さんは、肉到来を察したのか戦闘準備に入った。

●高級和牛を格安で!ブランド和牛フェア!ランプキャップ渋谷店 試食会に参加(暮らしのクリップ)

写真

そして飲み放題のワインも次々と注がれてゆく。
どれも美味しく、これがグラス一杯500円のハウスワインとして出てきても大満足なのに、60分飲み放題で500円だなんて・・・

写真

そして網の上で丁寧な最後の仕上げに入っている我々の肉。
なんたる厚み!!!

写真

赤ワインもやってきた!!!

写真

そして遂に!!!

写真

まさかの全部盛り!!!
A5ランクの特上和牛~山形牛・松坂牛・仙台牛、そしてUS牛だ。

写真

肉派ではない自分ですら、見ただけで涎がでそうになる。
タレもでてきたが、それじゃもったいない。
塩とワサビちょっとだけつけてしっかり味わいたい、そんなお肉だ。

写真

肉にロックオン。

写真

こちらはUS牛。

写真

そして山形牛。

とろけるほど柔らかく、噛むほどに旨い。
特に仙台牛が一同の絶賛を集めていた。確かに美味しい。

写真

こちらはランチメニューだったと思うのだが、美味しいと話題の「とんてき」。
豚肉が大好きな矢野さんのため、特別に試食会で用意してくれたものだ。

どんなお味なのかはこちらで確認してほしい。

●牛専門店「ランプキャップ」ランチのとんてきが美味!(田町店)(やっぱり豚が好き)

写真

ワインも止まらなければ・・・

写真 写真

肉も止まらない。

写真

写真

さらにご飯ものも。
「和牛すじスープ」(400円)は、食べ過ぎたお腹にもすっと入ってゆくやさしい味で〆にぴったり。

「和牛すじリゾット」(900円)も、スープしっかり奥まで浸み込んだライスにとろけそうになる。

写真

流石に限度に達し一口程度しか食べられなかったのが悔しい「牛すじ鉄板ガーリックライス」(900円)。

写真

・・・とか言いながら、デザートは別腹。
お店の手作りスイーツだそう。

写真

香ばしいクレームブリュレは絶対に食べるべし。

写真

今回いただいたメニューの大半は、このおススメメニューの中に掲載されているもの。
お値段見ていただけるとわかると思うが、決して高くない。

口コミを見ると「リーズナブルだけど美味しい」的な声も少なくないが納得だ。

写真

今回はワイン飲み放題コースにしたが、もちろんボトルで注文することもできる。赤も白もこれだけのラインナップで、一本2,000円前後から7,000円台まで。

写真

肉バルなので、もちろん主役はグリルビーフ。
希少部位のランプキャップも食べられる。

写真

そしてこの夏はやはり3週連続のブランド和牛。

首都圏10店舗にて8月6日(月)から8月26日(日)まで毎週、有名ブランド和牛を次々と繰り出す『極上A5ランク限定!夏のブランド和牛ステーキ特価フェア』を開催します。

1週間ごとに「山形牛」「仙台牛」「松阪牛」のA5ランクのみをご用意。しかも、本当の美味しさを味わえる"肉と脂のバランスが絶妙な部位"を日々厳選し、最高の状態に職人が焼き上げます。しかも、原価に近い"破格"の2,900円(150g/税別)でご提供。

■山形牛「じっくりゆっくり生育し、感動のサシを実現!!」(第1週)
開催期間:2018年8月6日~2018年8月12日

■仙台牛「その名は、最高ランクのみに許された称号!!」(第2週)
開催期間:2018年8月13日~2018年8月19日

■松阪牛「甘くてコクのある上品な香りが決め手!!」(第3週)
開催期間:2018年8月20日~2018年8月26日

極上肉をお得に味わえる、めったにないチャンスです。
ぜひ毎週ご来店いただき、日本が世界に誇る3種の黒毛和牛をご堪能ください。

本日8月13日からは、今回のメンバーも大絶賛だった「仙台牛」の週となる。
お盆休み中も都内に残っている方で肉好きの方がいれば、ランプキャップで極上和牛をぜひ!

●神田の肉バルRUMP CAP 渋谷店「極上A5ランク限定!夏のブランド和牛ステーキ特価フェア」

ネタフル・コグレさん、お声がけいただきありがとうございました!

●「肉バル ランプキャップ」150gが2,900円のA5ブランド和牛フェア開催!ワイン飲み放題60分500円も超お得(ネタフル)

●高級和牛を格安で!ブランド和牛フェア!ランプキャップ渋谷店 試食会に参加(暮らしのクリップ)
●高級和牛がほぼ原価で!?ランプキャップの和牛フェアで肉の国立公園に迷い込もう(ゆきふる)

好奇心を刺激するイベントの記事一覧