「Maker's Mark(メーカーズマーク)」封蝋体験

写真

丁寧なハンドメイドにこだわるプレミアムバーボン「Maker's Mark(メーカーズマーク)」の、赤い封蝋。一本ずつ手作業で行われているため、ひとつとして同じものはないのだそう。そんな封蝋体験をさせてもらうことになった。

写真

この赤い蝋は200度と高温なため、皮手袋にエプロン・アームカバー・ゴーグルまでし、説明を受けてから行う。

とにかく「素早く」やらないと、瓶内の温度を高めてしまうリスクもあり、また蝋も一瞬で固まってしまい垂れなくなるらしい。ちょい緊張。

写真

瓶の首から上を赤い蝋につけてぐるっとまわした後は、すぐ引きぬいてテーブルの上でとんとんと叩き、蝋を垂らす。

その動画がこれ。
登場人物は、以前このブログでも何度か登場したサントリーのMさん。

▼メーカーズマーク封蝋体験 (1分11秒)

写真

売り物としては駄目かもしれないけど、初めて挑戦する人達の作品はなかなか芸術的。こんな風にラベルにたらり垂れていたり。

写真

私の作品はこちら。
つけた量は少な目だけど、まわりにちょっとはねてやはりなかなか個性的。

世界に一本だけの、記念ボトルだ。

写真

こだわりのプレミアムバーボン。
ロックや水割りの他、炭酸割でいただいても美味しい。

今日もさっそく、夕食時にロックでいただきました。
疲れも吹き飛びます♪

●メーカーズマーク公式サイト

好奇心を刺激するイベントの記事一覧