「iTrail」でパワーウォーク

写真クラブメッド・バリで初めて聞いた単語「パワーウォーク」。試しに参加してみたら、ものすごい勢いで歩き続けるというものだった。時速にしたら7キロ近かったと思う。40分くらいでかなり汗もかき運動にもなった。

「ジョギングは自分には難しいからパワーウォークかも」

と思い、帰国翌日から朝、パワーウォークをするようになった。

一回あたり30分~50分程。

遅寝遅起だった生活も改まり、朝からじんわり汗をかいて一日が引き締まった気がする。旅行で史上最高の体重をマークしてしまったが、無事2キロ落ちた(ま、プラスマイナス0なんだけどね、旅行前から考えると)

写真

2月中旬頃から左足薬指を痛めてしまい中断しており、今は花粉飛散で外出躊躇しているところだが、明日から3月なので気分切り替え、花粉飛散するより早い時間に起きてパワーウォークをまた再開したい。

(しかし・・・何時頃に起きれば大丈夫なんだろう???)

ちなみにパワーウォークとは、一定のスピード以上で歩くウォーキング。普通に歩くと時速4~4.5キロくらいのところを、時速6~7キロくらいのスピードで突き進む。ジョギングだとすぐ息切れしてしまうが、パワーウォークだと40分でも無理なく続けられ、結構汗もかくし筋肉も使う。程良い疲労感があり、まわりの風景も楽しむことができ、X脚がひどく膝すぐ痛めてしまう自分にも向いている。

写真

張り合いになるのが、iPhoneにインストールしたアプリ「iTrail」。

●iTrail iPhone Application - iTrail

歩いた距離や速度、あとルートが記録される。Googleマップと連動しているので、どのあたりを歩いているのかがわかるし、「そろそろ戻りに入ったほうがいいかな」などの目安もわかりやすい。

写真

↑これは途中画面ではなく、歩き終わった後の記録画面。

あとパワーウォークの場合、気づくとスピード落ちていってしまうので、常に6.5キロ/時速を目指して歩くためにも、iTrailがあると便利。

写真

他にもいろいろなグラフを表示させたり、データを書き出してパソコンで保存しておくことも。

3月は花粉に負けず、とにかく早起きしてパワーウォークを続け、体重をあと3キロ落としたい!

頑張れ、自分。

ブログダイエット部参加中!

40代からの健康&ダイエット&美容の記事一覧