海苔の佃煮に「わさび」加えると大人の味に

写真

先週「アイランダー2011」に行った際、瀬戸内海・家島諸島のブースで海苔の佃煮を買った。試食して美味しかったからというのもあるが、ノリノリなスタッフだったのもあったかな。

写真
↑とっても陽気で元気だった・・・

写真

ここに限らないんだけど、お土産用に作られた島の特産品って、パッケージがとってもお洒落なものが多い。これもかなりスタイリッシュなデザインだ。

写真

縛ってある紐に挟み込まれた「家島特産」の紙なんかも。

ちなみに家島諸島は兵庫県沖にある瀬戸内海の島々。姫路港から約30分のところにあるそう。

●【家島の情報発信サイト】旬のグルメ,イベント情報満載 企画運営:家島観光事業組合

そして瓶の上の紙。
とりはずして捨てようと思ったら、ちょっと待った。

縁になにかいろいろ書いてある。

写真

写真

島の紹介や食べ方など。
凝ってるなあ。

バターを塗ったパンや、納豆・卵焼き、あとスパゲッティーに絡めたりグラタンに入れたりと、ご飯の上に乗せるだけでないいろいろな食べ方が紹介されていた。

写真

実際とても美味しい。
ちょっとやぶれてしまっているというだけで、実際はとても高級な海苔を原料にしているからだと言っていた。

「大人の食べ方を教えてあげる」

そういって、家島のノリノリな女性スタッフが教えてくれたのが・・・

写真

海苔にちょっとだけわさびをつけて一緒に食べるというもの。

食べてみてびっくり。
海苔とわさびはすごく合う!!!

すっかりこの組み合わせが癖になり、ご飯や白粥の上にこの海苔の佃煮とわさびを乗せて一緒に食べるのが大のお気に入りになってしまった。

海苔の佃煮好きな方、ぜひお試しあれ。

●いえしま屋(のりっこを作っているNPOいえしまの公式サイト)

グルメ&ドリンクの記事一覧