食べたらやみつき「生落花生」

写真

千葉の産地だと、時期にはスーパーの野菜売り場にあったりする「生落花生」。私の地元でも落花生作っているところは多いので(確か今は実家でも作ってるはず)、よく食べていたけど、他エリアの人には珍しいらしい。

ところがこれ、一度食べると結構「やみつき」という人も多い。
私も大好きだ。

写真

今回購入したのは、野菜などの宅配で有名な「ミレー」。
本社は私の出身地、千葉県香取郡にあり、社長の早川さんにも何回かお会いしたことがある。

千葉県はじめ全国の有機野菜や無農薬野菜を、いろいろお取り寄せできるオンラインショップだ。

写真

生落花生の生産地は香取市。

200gの袋が346円なんだけど、今回は他の人にもお裾分けしようと5袋セット、通常価格1,730円のものを期間限定特価の1,480円で購入した。

お届けする落花生は、おつまみでおなじみの「炒り落花生」ではなく、「生(なま)落花生」。甘くて柔らか!豆の風味がいっぱい!茹でたり、揚げたり、お好みの調理法でご賞味ください。

写真

ちょっと塩味加えたいなら茹でで、落花生の甘みだけ堪能したいということなら、蒸し器で蒸しちゃうのもいいと思う。

写真

私はまず最初の1袋を茹でてみた。
茹で時間は割と長めで30分ほど。

写真

写真だとちょっと伝わらないと思うが、殻も柔らかめで少し白くぷよっとしている。

写真

そして豆。
薄皮ごと食べてしまう。

味はもちろん落花生なんだけど、
うーん・・・かなり違うんだよなあ。

最初食べた時は感じなかった味が、後から広がるところは、ちょっと胡桃的かもしれない。

こればかりはやはり食べてみてもらわないとわからないところかも。
千葉出身者としては、ぜひこれ一度味わってほしい。


生落花生(200g)346 円


【まとめ売り】生落花生(1kg)1,480 円

グルメ&ドリンクの記事一覧