「相棒展」松坂屋上野店開催の初日は待ち時間90分も!

写真

本日2014年4月2日から、松坂屋上野店(最寄駅JR御徒町)にて「相棒展 Premium3」が始まりました。この相棒展、4月の東京から始まり来年2015年4月の札幌開催まで1年以上かけて全国をまわるそう。相棒が人気なのはもちろん知っているけど、こんな全国巡業イベントまで開催されるほどとは知らなんだ。

●相棒展 Premium3公式サイト

詳細ははしょるので、公式サイトで見てください。

母が相棒好きで、私も実家に戻ってくるといつも一緒に見ているので、余っている青春18きっぷを消化するため二人で行ってきました。ちょうど東京の桜も満開。浅草からでている夜桜船もセットにしたらいいかなと思ったんだけど、ひとつ間違いをしたよう。

「初日はあかんかった」

初日は午前中2時間、関係者限定公開。
そして一般公開が始まった12時直後から「90分待ち」のツイートが流れてきた。

むあ@ヤット担 ‏@tukumo191 12:46 - 2014年4月2日
相棒展入場まで90分待ちぃぃぃ\(^o^)/
スナメリ. ‏@c_leonis 12:25 - 2014年4月2日
相棒展premium3上野は今90分待ち(*_*)

20140402_01b.jpg

現地到着したのは13:15頃。
6Fでエレベーターを降りると、スタッフが「ただいま60分待ちです」との呼びかけをしていた。

うーん、60分かあ。待つかどうかちと微妙だな~と思いながらも最後尾に向かうと、そこを守っていたスタッフは「45分くらいです」と言う。

人間不思議なもので、並ぶと思っていなかったのに「45分」と言われたらショックだけど、「90分→60分→45分」と縮まっていくと、「90分並んだ人に比べたら45分なんてたった半分」と思えてしまう。

写真

そんなわけで並びました。

写真 写真

実際に並んだのは30分ほど・・・となればさらにラッキーだったんだけど、世の中そこまで甘くはなく、50分前後並んでやっとチケット購入。母が障がい手帳持ちなのでつきそいの自分含め二人とも無料、音声ガイドレンタルの500円×2人分だけ払って入場した(1000円のチケットを購入した人は追加レンタル料払わず音声ガイドをレンタルできる)。

中は撮影不可なので写真はなし。
電話機っぽい音声ガイドを使ってクイズ式に会場内を進む方式で、なかなか楽しめた。

写真

そして捜査完了!

写真

出るとそこはギフトショップコーナー。
相棒展チケットなしでも入れる一角なので、ドラマに興味ある人はここだけきても面白いかもしれない。

写真

大量にあったのは相棒展ミルフィーユ。

写真

個人的に心魅かれたのは、こんなメモパッド。
もっと本格的な23,000円の木札ボードもある。

写真

神戸尊ストライプシャツらしい。

テレビ朝日公式ショップで売り切れになっている「相棒 尊シャツ」と同じものかどうかは不明。

●テレアサグッズ「相棒 尊シャツ」(グレー地OXストライプ・M)

写真

右京さんイラスト入りのアールグレイティーなど。

そして記念グッズ一番人気はこれ。

写真

相棒見てない人だとなんのこっちゃなんだけど、「暇か?」と言いながら特命係の部屋を覗きこむ角田課長ご愛用のカップ。カップの中には笹の葉、底には「相棒」のロゴも入ってる細やかさ。なによりパンダがかわいい。

●テレアサグッズ「相棒 角田課長の『ひまかップ』」

結局、私が「特命係捜査資料 極秘」と書かれた見開き式のクリアファイルを、母が相棒シルエット焼印入りのどら焼きとキーホルダーを買ってきた。

写真

帰りにもう一度スタッフに聞くと「だいたい1時間くらいお待ちいただいております」との返答。

初日ならではの状況だけど、春の東京開催は4月2日~15日までの二週間だけなので、週末や最終日前後などは結構混むかもしれない。ちょっと覚悟して向かったほうがいいだろう。

●相棒展 Premium3公式サイト

好奇心を刺激するイベントの記事一覧