第五回アフィリエイト・カンファレンス終了

写真昨日18日午後は、秋葉原コンベンションホールにて「第五回アフィリエイト・カンファレンス」。

今回のテーマは『携帯アフィリエイト』。まだちょっと時期尚早感もあったが、たとえ練れていない内容になろうと、逆に消化不良になろうとも、どうしても“今”、カンファレンスとしてやりたかったテーマだ。

なので、参加者に満足してもらえるかどうか直前まで不安もあったけど、第一部も第二部も、自分が想定していた以上に、非常に具体的な数字や率直な見解がぽんぽん飛び出した。講師&パネラーの方々に深く感謝!

実際に参加した方がどう感じたかは今後あがってくるレポートを見ていきたいと思う。
運営面や内容面でのよかった点・悪かった点、改善したほうがいいと思う点、次回以降への期待など、いろいろ書いてもらえると、主催側としては参考になるので嬉しい。いい評価も悪い評価も、しっかり受け止めるので。

ということで自分は主催側なのであまりレポートすることもないのだが、
せっかくなので写真を何枚かアップしとこう。

一番上の写真は、ホワイエでのブース準備風景。
私は今回、受付&ブースにノータッチだったので、のんきに写真など撮ってしまっている。

「学園祭準備みたいで楽しそう」

なんて言いそうになったが、もちろんそんなはずはなく、担当の人達は時間に追われながら必死に作業をしていた。お手伝いしてくださった方々も、本当にありがとうございます(いつものことですが、てんぱっていてちゃんと御礼も言えず仕舞いですみません)

写真

テレビカメラが入っていたので気になっている方もいたと思うが、中京テレビさん。7月下旬に中京エリアで放映されるアフィリエイト特集のワンシーンとして登場するらしい。カンファレンスを取材というよりも、カンファレンスに参加するあるアフィリエイトさんに焦点をあてていて、その人がイベントに参加するというシーンを撮るという趣旨のようなので、映るのはちょっとだけだと思う。(写真は主催側としてインタビューに答えつつ、多分頭の中はブース準備のことでいっぱいな、ある実行委員)

写真

続々と入ってくる参加者達。
主催側としては、ドキドキ・ゾクゾクする瞬間だ。

「へぇ、すごいきれいな場所でやるんだね」
「携帯は全然やってないから、聞いてもわかるかどうか・・・」

なんて斜め後ろのほうの人の会話も、耳ダンボでキャッチ。

「協賛もついてるんだね」

こんな駅前の便利な場所でできるようになったのは、ASPを中心とする協賛企業各社のおかげです!宣伝効果などを特に期待するでもなく、自分達の活動に理解・賛同の意を示してくれた協賛企業各社にあらためて感謝します。

協賛企業一覧はこちら

第一部パネルディスカッションは、アドウェイズの松嶋氏。
私はホワイエでプチイベント準備のお手伝いなどをしていて、残念ながら聴講することができなかったのだが、

「そんな数字までだしちゃっていいのかとびっくりした。きっと今は情報をどんどんだして啓発をしてゆく段階だと考えているんでしょうね」

と、あとで参加者の一人が驚いていたほど、かなり具体的な内容だったようだ。
松嶋氏の話に触発されて、携帯サイトを作りたくなってきたと話すアフィリエイトさんもいた。

第二部は、前回に続き自分が担当をさせてもらったパネルディスカッション。

写真

モバイルコンテンツ&モバイルコマースのリーディングカンパニーであるインデックスさん、ネットプライスさん、そして携帯アフィリエイトASPの代表格、メディアフラッツさん、携帯アフィリエイトマーチャントとして人気も高くASPもひとおおり使っているモビットさん、顧客層の中心が女性で、携帯アフィリエイトにも期待がもてるムトウさんの5社。

忙しい最中、またテーマ的にちょっと難しいところもありつつ、快く引き受けてくださったパネラーの方々から、こちらもいろいろな話が聞けた。

自分が進行役で、用意していた質問の2/3くらいしか振ることができなかったので、せっかく回答を用意してくださっていたパネラーの方々には申し訳なかったのだが、続きの深い話はまた次回に!ということで。(ナンバーポータビリティの話など、いろいろキーワードとして面白いところが残っていた)

参加者の方で、印象に残った話やもっと聞いてみたかったことなどあったら、ぜひトラックバック&コメントで教えてください。

写真

カンファレンス終了後に取材を受けているムトウの金田さん。

写真

会場で思い切り参加者の注目を集めていたのは、
オリジナルTシャツを作って着てきた、アフィリエイト交流広場ブログの姫子さん達。

素敵すぎです。
こういうのって、まじで好きです。

ひとりひとりのアップ写真も撮らせてもらっちゃいました。
(これはまた後でどっかにアップさせてもらいます)

写真

二次会は、すぐ隣の建物。
なかなか雰囲気のいい店内で、いつもの広い会場での懇親会以上に、密度濃い交流ができたんじゃないかなと思う。担当の森本さんのナイスなセレクションに乾杯!

自分は、ここ一ヶ月ほど、睡眠不足で体調も崩していたので、飲み会も烏龍茶中心でアルコールを控えていたのだが、久々の解放感からちょい飲みすぎてしまった。(気付いたらロックでバランタインまで飲んでいた)

写真

ASPの人を紹介して欲しいといわれて探していたら、なんと一番奥のテーブルに、電脳卸の木村氏、インタースペースの河端氏、アドウェイズの松嶋氏など、濃い〜面子が固まって談笑中。どんな話題で盛り上がっていたのか気になりつつ、写真を一枚。

写真

そして、アフィリエイトイベントには欠かせない存在となったKASAIさん・・・いや違った、マイクマン。「私が主役」のタスキがなかなかいい味出してる。

写真

最後はダーツ。
途中から電脳卸の2人もやってきて、凄腕披露。
私は完全に手元が酔っ払っていて、あちゃこちゃ飛んでしまって狙い定まらず。

でも、ダーツの「ぴゅん」という音で疲れは吹き飛んだ。


+++


ということで最後にもう一度御礼を。

参加してくださった多くの方々、ありがとうございました!
もしブログに記事をアップする場合には、ぜひぜひトラックバックしてください。

受付や誘導などお手伝いしてくださった方々、いつも本当にありがとうございます&お疲れ様でした!

講師&パネラーの方々、深く感謝です!
自分もとても勉強になりました。携帯はいつか「第二弾」「実践編」で深彫りしたいテーマなので、その際にはまたぜひご協力ください。

協賛企業&ブース出展企業&プレゼントご提供企業のご担当の方々、本当にありがとうございました!

あと、秋葉原コンベンションホールのFさんにもいろいろお世話になりました。とっても細やかにご対応いただき、ありがとうございました。

実行委員のみんな、お疲れ様でした。
ひとやすみしたら、次のカンファレンスに向けて準備開始ですね!(←もう第六回アフィリエイト・カンファレンスの会場予約検討モードに入っている会場担当)
 
 
+++
 
 
今回はかなり心地よい満足モードの自分だが(スタッフ陣の強化で自分の仕事が大幅に減ったためかな)、ひとつだけ心残りがある。

それは、ハイビジョンハンディカム「HDR-HC1」。
せっかくなので撮影しようと三脚まで持っていったのだが、雲台をカバンの中に入れたまま司会席の下に入れてしまったため撮影できず。・・・ハンディカムは小さいからいいとして、三脚まで持ち歩いたのにとちょっと悔しがること2時間。

まあ・・・懇親会で見せびらかすことができたからいいとするか。

写真

ハイビジョンハンディカム『HDR-HC1』体験ブログ

サイト運営マネタイズの記事一覧