Yogibo(ヨギボー)~猫のようにまったりくつろいで眠れる魔法のソファーが届きました!

写真

猫っていいなあ~。
あんな風に思い切りまったりくつろいで眠れたらどんなに幸せだろう。

なんて思っている人の夢を叶えてくれるかもしれない商品が登場した。

アメリカから初上陸し今年11月から日本でも発売開始となった魔法のソファ「Yogibo(ヨギボー)」だ。

▼Yogibo Movie 2012(1分11秒)

一見ビーズクッションなのだが、この動画を見てもらうとわかるように、ベッドにもなれば椅子にもなる魔法のソファーだ。

写真

自分も11月28日に注文したのだが、その時には既にテレビでも紹介された後。
一瞬で在庫がなくなりやっと届いたのが今日12月27日、自分へのクリスマスプレゼントだったのに・・・

間に合わなかったやん!!!

というのは置いておいて。

写真

散々悩んだ末、かなり大きいと知り一番小さな「ミニ」にしたのだが、それでも段ボールが玄関の扉をくぐれないほどの大きさ。

写真

「ビーズクッション」というカテゴリで考えていたが、これは確かに「ソファ」だなと。

写真

でかい上に肉厚。

写真

母に座ってもらう。

「これは気持ちがいい!不思議な感触ね!」と母。
かなりびっくりしていた模様。

どう表現したらいいか非常に難しいのだが、まさに

「不思議な感触」

なのだ。
沈み込むのだが沈み込みすぎない。

ぐっと力を入れればへこんで体の形にフィットするけど、その力を緩めればそれ以上へこむことなく、身体と接している面すべてがほどよい反発力で身体を支え、ちょっとした浮遊感を体験させてくれる。
そして好きな形に変形させ、それをちゃんと維持させることができる。

写真

新しもの好きで、何か届くとすぐ絡みついてくる猫がさっそく目をつけた。どこか猫の身体そのもののようなソファの踏み心地が気に入った模様で、しばらくぷにぷにしていた。

そのまま離れなくなったので・・・

写真

ソファごと日の当たる場所へ移送してあげたところ・・・

写真

爆睡!

いやいや、お前にあげるにはこのソファ、ちと高価すぎるのだよ!!!

写真

そんなわけで猫から奪回。
思う存分身体預けてごろんと昼寝など。

ほんと不思議な素材、なんとも気持ちいい。

これだったら、ミニじゃなくミディもしくはマックスにしても良かったかなと後悔しつつ、実際には置く場所がないからなあ。

ミニならリビングやサンルーム、畳の和室などどこにでも持っていって使えるので便利だ。
ただスペースがある家なら、上半身だけじゃなく全身投げ出せ、かつ立たせて使えばチェアにもなるミディやマックスのほうがいいだろう。

もうちょっと使ったらまた改めてレビューします。


●魔法のソファ「Yogibo(ヨギボー)」

使ってみました!アイテム&サービスの記事一覧