一軸の電動スタビライザー「Wenpod X1」衝動買い(1)

写真

久々うっかり衝動買いしてしまった。
電動スタビライザーだ。


【送料無料】 WENPOD X1 1axis GoPro/スマートフォン用ウエアラブルスタビラ...

どんな商品かは、動画で見てほしい。

▼Wenpod X1(1分41秒)

ちなみにスタビライザーとは「安定化装置」で、ビデオカメラ用のものの場合、移動しながら撮影する際にグラグラ揺れて船酔い映像にするのを抑えてくれるものだ。

実はもともと一個持っていた。

三脚にもなる優れものなんだけど、実はスタビライザー、初心者にはかなり難易度の高いもので、結局むしろ不安定化してしまい、実際にスタビライザーとして使ったことは一度もない。無駄な買い物になってしまった。

それに懲りず今度は電動スタビライザー。

写真

なかなか立派な梱包。

写真

本体とクッション効いた専用ケース。あと充電用のUSBケーブル。
実はもう一つ、取り付けたカメラやスマホの落下防止用の・・・があるのだが、この写真を撮った時点では存在に気付いていなかった(そして写真を撮る前に紛失してしまった・・・涙)

写真

本体正面こんな感じ。
手足ひっこめた亀のお腹側のような感じに、3つの固定パーツが折りたたまれている。

写真

反対側。
1軸なので作りは割とシンプルだ。

右側の飛び出しているところに、一脚や固定具を取り付けるのだが、「なぜこんな形?」と思う人もいるだろう。

実はこの電動スタビライザー、アクションカムのGoPROユーザのためのもの。
なので、GoPROマウントに取り付けられる形になっているのだ。

ちなみにGoPROはマウント種類が豊富!

●GoProマウントはこんなにたくさんの種類がある!あなたが使うマウントはどれ?(2014/9更新) - NAVER まとめ

写真

自分は一脚に取り付けて使う予定なので、GoPRO製品を1/4インチネジの一脚などに取り付けるための変換アダプタを。

写真

他に、車などに固定する吸盤や胸の前にカメラを固定するチェストマウントなんかも持っている。
Amazonならセット買いも。


Erligpowht GOPRO HERO 4/3+/3/2/1/SJ 4000 5000カメラ用アウトドアスポーツ アクセサリーセット 伸縮式ハンドヘルド一脚+ヘッドベルトストラップマウント+チェストストラップ+カーサクションカップマウント+フローティングハンドルグリップハンドル+三脚マウントアダプタ+J-フックマウント+360°回転式クリップマウント+自転車バイクハンドルマウントホルダー+360°回転調整可能手首マウント+レンチ+ポーチ

写真

電源ボタンは脇に。

写真

下側にはカバー付きの充電用USBケーブル差し込み口。
その両脇の突起は、カメラ落下防止のバンドをひっかけるところだ。

写真

上部にも同様にひっかける場所がある。

写真

あっけなく紛失してしまったので実物写真がないが、こんなものが同梱されていた。正直ちょっと使いにくいバンドなんだけど。

写真

カメラを固定するための両腕と椅子をオープン。
両腕は左右に引き延ばせして、ぱちっと挟む作りになっている。

激しい動きをしたら落下してしまうけど、歩きながら普通に動かすくらいなら、GoPROであればバンドなしでも落としてしまうことはない。

写真

GoPRO取り付けてみた。
ぴったり。

写真

iPhoneだとこんな感じ。
GoPROと違い、薄くて縦に長くバランスが悪いので、このままだと前面に大きく傾けたら落下してしまう。バンドもしくはバンド代わりになるもので本体に固定する必要がある。

写真

そんなわけで髪用のゴムを。

写真

太さ的にもちょうどいい。

写真

GoPROの場合はなくてもいいんだけど、止めるとすればこんな感じ。

写真

さらに横にもゴムを。
スマホの場合はこれで固定する。

で、実際どんな感じか。
まずはスマホを取り付けて動かしてみた。
(何もつけずに動かしてしまっている映像もあるが、実際はこれをやるとモーターに負担かかるのでやめたほうがいいらしい)

▼一軸の電動スタビライザー「WENPOD X1 1axis GoPro/スマートフォン用ウエアラブルスタビライザー」(24秒)

これを使って撮った映像は、また後日公開する予定。


【送料無料】 WENPOD X1 1axis GoPro/スマートフォン用ウエアラブルスタビラ...

使って満足♪ お気に入りアイテム紹介の記事一覧