日産SAKURAをレンタルして一泊二日で運転練習!

写真

7月から始めた「脱ペーパードライバー」挑戦。
間をあけてしまうと、車を運転するのがまた怖くなってしまうのでなるべく月一回は乗ろうと思っているんだけど、気付けば日産テストコースでの試乗会から一か月半が経過してしまった。

でも仕方がない。
狙っていた日産の軽EV「SAKURA」のレンタカー開始予定が10月中旬で、10月21日の予約が最早だったのだから(実際には早まったらしい)。

写真

なぜこれに乗りたかったかというと、試乗会でとても興味を持ったのが一番だが、それに加えてこのキャンペーン。

12時間 550円
24時間 2,750円

という、ありえないような金額で借りれちゃうのだ。
通常24時間借りたら9,790円なので3割以下。12時間なんて驚くほどの安さだ。

自分はフルサポート補償に入るので、24時間借りた時の料金は5000円越えちゃうけど、それでも十分安い。

写真

乗るのはこの子、桜色のSAKURA。

このキャンペーン価格で借りることができるのは、日産レンタカーの西新宿山手通店のみ。
店をでるといきなり山手通りという、なかなか緊張感のある立地なんだけど、長らく日産レンタカーの敷地内でボタン押したり、ナビどうしたら高速抜きのルートだせるか探しまくったりした後、ついに勇気を出して公道にでることができた。

その直後の動画がこちら。
緊張感が感じ取れるだろうか。

写真

ナビもついている。
充電スポットもこれで探すことができて便利。

EVなので、一般のガソリン車にはついていない設定などもいろいろある。
今回は運転するだけでいっぱいいっぱいなので、それほど使いはしなかったが・・・

写真

メーターもEV車ならでは。
たとえば左下には、バッテリー残量が91%と表示され、その上には走行可能距離の目安が144㎞とでている。

ちなみにSAKURAは航続距離180kmだ。

その上の「e-Pedal」は、アクセルを緩めるとブレーキもきくというシステムで、e-Pedalボタンを押すと有効になる。
途中までは押していなかったんだけど、これ有効にすると渋滞気味の道ならアクセルだけで加速・減速できるのでとっても楽。交通量の多い甲州街道で本当に役立った。

もともと、甲州街道をひたすら走って山梨・河口湖まで行き一泊して帰ってくる予定だったのだが・・・

写真

見えざる神の手に導かれ、自分と日産SAKURAが辿り着いたのは陣馬街道。
どんどん道幅が狭くなり、カーブも多くなり、このまま先に進んだら大変なことになりそうだけど、Uターンしようにもそれができる場所がないと焦りまくった後、バス停の隣に広い空き地を発見し突っ込んで転回することができた。

写真

いやー、あのまま進んだらやばかった。
何しろまだ、車幅感覚がなくて、左をガードレールに擦っちゃうんじゃないかとか対向車とぶつかるんじゃないかとハラハラしどおしなので。

写真

ここで初めてバック。
上空から車を見下ろすかのような俯瞰映像が本当に便利!!!

写真

その後、八王子郊外のコンビニ駐車場でも、このモニター映像のおかげでちゃんと枠内に停めることができた。前方の位置を勘違いしちゃっていたけど。

その駐車場で、八王子市内のホテルを予約した。
始まったばかりの、東京都の全国旅行支援を使って40%引き、かつ3000円の地域クーポン付与で。

ただ問題はそのホテルの敷地内に駐車場がないこと。近隣の提携駐車場を使わなくてはいけないという。
ペーパードライバーにとってハードルが高いのが「駐車」。一体どんな駐車場なのか。自分に停めることができるのか。隣の車に傷つけたらどうしよう・・・と不安がふつふつ湧いてくる。

なのでこの駐車場を一目見て大喜びだった。

写真

めっちゃ停めやすい!!!

写真

さらにこのカメラがあればもう無敵!!!

写真

一発できれいに枠内に停めることができました。

写真

まあ、翌朝気付きましたが。
バックで入れるのが普通らしかったことに。

写真

泊ったのは八王子スカイホテル。

写真

平日なので地域クーポンも3,000円と多く、これも含めると実質240円で一泊できる計算。本当にありがたいことだ。

写真

二日目スタート!
前日の走り出し時に比べたら緊張感はずっと薄らいでいる。

それでもまた数週間が過ぎれば、最初の1時間くらいは怖さが先行してしまうんだけど、これを繰り返していればきっといつか、ブランク後の運転でも今ほど怖い思いをしなくて済むと思う。バイクがそうだったのだから。

写真

途中、気付くとバッテリーが残り50%になっていたが、まだ残り82キロも走れる。

本当は一度くらい充電してみたかったんだけど、充電スポットを探すために停車する余裕がなく断念。180kmというのは自分が考えていたよりずっと長い距離だった。
SAKURAはそもそも街乗り用なんだけど、高速使うのでなければ1日で180㎞も走ることはなさそうなので、夜、泊まる宿かその近くで充電できれば遠出もできちゃう。もしくは日産のお店はある程度の大きさの街なら大体あるので、そこで急速充電施設を使い、近くでランチ休憩をすることにすればば、それこそ日本一周沿岸ドライブだってできるかもしれない(小型バイクでやりました)。

写真

2日目は八王子から16号で横浜方面に向かい、途中左折して都道20号(柚木街道→野猿街道)を経て再び甲州街道を経由して新宿に戻るコース。

一度、マクドナルドに入ろうとして迷い込んでしまった住宅街の細い道の先が行き止まりだったというハプニングも発生したが、カメラモニター見ながらかなり長いバックも無事成功させた。

写真

そして無事故・無傷でレンタカー屋さんに帰着。
総走行距離は108km。

24時間借りてこの距離というのはちょっと短すぎるんだけど、甲州街道が思ったより混んでいたので仕方ない。

EV車も初めてだったから、電欠不安抱えたまま山梨まで行く勇気もでなかったので。

写真

SAKURAは、本当に静かで振動もなく快適な車。
そして自分のような超初心者でも、曲がりやすく加速・減速しやすく、とても運転しやすい。

今回なかなかタイミングあわず、オートパーキング機能も使わずに終わってしまったが、あれがあればバック駐車だってきっと余裕だったはず。

このキャンペーンは今年いっぱいやるようなので、もう一回くらい借りて乗り回してみたい♪


driveの記事一覧