大阪の格安ホテルの相場は3,000円以下だった!

写真■3,000円以下で泊まる!大阪の格安ホテル
↑新ブログOPENしました

大阪で食べ歩き!
ということで、予定が入っていなかった先週末、突如大阪にでかけてきた。

なんばグランド花月、通天閣、そして大学後輩と巨大クアハウス「スパワールド」で待ち合わせ。朝からじゃんじゃん横丁で串揚げ。友人新居の「利きポン酢会(?)」に飛び入り参加、夜はねぎ焼き!と盛りだくさん。

写真

もちろん「王将の餃子」も♪
(食べすぎで、東京戻ってきて一日胸焼け状態でした)


お泊りは格安ホテル

せっかくの機会なので、JR新今宮駅周辺の格安ホテルに泊まってみた。
エリアでいうと「西成区」だ。

写真

昨年、東京の南千住駅周辺、いわゆる「山谷」エリアの格安ホテルに宿泊して、あまりの安さ&快適さに驚いた。その時に作ったサイトがこれ。

写真
3,500円以下で泊まる!東京の格安ホテル

大阪の相場はさらに安かった!!!


3,000円以下で十分快適&満足!


写真
3,000円以下で泊まる!大阪の格安ホテル

詳細レポートは上記サイトを見ていただければと思うが、いくつか所感を書くと・・・


外国人観光客が多数利用していた!

とにかく外国人観光客の利用が多い。最初の宿では欧米系、次の宿では圧倒的に韓国人、最後の宿は中国人。韓国・中国からの観光客は、大学生かそうでなくても20代前半だろうと思われる若い人達がほとんどで、修学旅行的なキャピキャピした盛り上がりもあって、見ていて楽しかった(夜はちとうるさかったけど)。


多目的ロビーが充実してる

いくつかの外国人観光客を積極的に誘致しているホテルでは、パソコンやソファなどを置いた多目的ロビーがあって、そこが宿泊客の交流サロンのようになっていた。

写真

ミニキッチンで料理を作る女性がいたり、ソファで日本人と韓国人が日本語でいろいろ話をしていたり、壁に張られた地図を見ながら明日の予定を話し合うグループがいたり・・・と。

私も(ちょっと怪しげな)ガーナ人と、「日本人は英語で話しかけると逃げる」という話をした。一瞬だけど英語で人とコミュニケーションできたのはうれしかった。

写真

共有パソコンが多くのホテルに設置されていて、
夜はよく順番待ちになっていた。

どうでもいいが、言語をすべてハングル語に変えてしまうのはやめてほしい。日本語や英語に戻す方法すらよくわからなくなるので・・・。(外国人が多く訪れるホテルなどは、ワンクリックでOSもブラウザも言語切り替えできる何かを常駐させておくってありだよな)


西成区は非常~に交通の便がいい!

最寄り駅は、JR「新今宮駅」か地下鉄御堂筋線の「動物園前駅」。
駅を降りた周辺にホテルが密集しているので、今回訪れたホテルは大部分、駅から1~3分という立地だ。

そして、非常に便利な場所。
御堂筋線にのれば、なんば・大阪・新大阪まで一本。

新幹線で新大阪駅まできたら、そこからわずか20分。
なんばまでは、わずか5分。

通天閣を中心とする観光名所、新世界へは、歩いて5分ちょいのところだ。

写真

あと自分が大好きな大阪のクアハウス「スパワールド」も徒歩5分ちょいでいけちゃう。
今なら、10周年記念で入場料ぽっきり1,000円!おすすめだ。


無料モーニング珈琲サービスが嬉しい

いくつかのホテルでは、ロビーにコーヒーサーバが置かれていて、自由に飲むことができる。2,000円台のホテルなのにすごいことだと思う。

写真

あと、自分は利用しなかったけど、ビデオを大量に並べて無料貸し出ししているところも。

写真

最近はVOD(ビデオ・オン・デマンド)導入しているところも多いが、外国人観光客向けとなると、ビデオとかのほうがいいのかな。


少しゆったりサイズの3畳も

写真

格安ホテルは「3畳」中心だけど、大阪では玄関部分も広く、たたみ周辺に板張りのところもあったりして、少し広めに感じられた。また4畳半の部屋でも3,000円未満というところもあった。なかなか快適だった。


ツインの洋室もよさそげ

写真

↑これで洋室ツイン4,400円(1人2,200円)ってよくない?

◎ビジネスホテル来山南館

+++


こんな感じかな。

一泊15,000円以上のホテルももちろんいいけど、単に寝に帰るだけならこんなホテルでも十分。外国からの観光客もたくさん来ているので、ちょっと国際交流なんぞしてみたいという人にもおすすめだ。

写真

■おまけ:通天閣

写真

昔、なんばのホテル(あの時はスイスホテル南海に泊まったんだよな)の窓から見て、「すげー、でかい看板だ~!」と思い切り勘違いしていた通天閣。ようやく念願かなって上ってきた。

写真

おお、上新電機がいっぱいだ~!あのあたりが日本橋だな!焼肉タウンはどこだ?とか興奮状態で見ながら、ふと真下の方を見ると・・・

写真

何やらこちらを見上げているらしき看板を発見。
わかります?

写真

いやー、明朝体がなんとも(笑

大阪って面白いですね。


ホテル

サイト運営の記事一覧