手帳用に便利!一文字単位で消せる「ミリケシ」購入

先月末、早々と来年の手帳を購入した。もっとマメに手帳に書き込む習慣をつけ、だらけずしっかりタスク消化・目標達成できるようにしたいなと。

そのためには手帳への書き込みのストレスも減らそうと、少し高価なシャーペンとこんな消しゴムも購入。

●5つの消し幅をもつ「消しゴム<ミリケシ>」を発売|プレスリリース|コクヨ


●コクヨ 消しゴム ミリケシ ケシ-M700

色は白と黒の二種類。
Amazonでは、長さ25mmと50mmの二種類が売られている。

断面が星型なのだ。しかもその星の尖った部分の幅が全部異なる。一文字だけ消すなんてことも可能。

断面実物。一番太い場所で6ミリ。

硬めのプラスチックの円筒ケースに入っているので、使う分だけ出して後はケースに収めたまま。これなら汚れないし、うっかり尖ってる部分をぽきっと折ってしまう悲劇もないだろう。

早速、手帳の月間予定表の一行だけを消してみた。確かに一番尖った部分なら、一文字単位で消せる。

「20:00〜」などと書いてあるのを「20:30〜」と部分変更するのも簡単だ。

これまでまん丸くなった消しゴム使って、上下の行の内容も少し消えてしまいなぞり書きしたこと数知れず。

そうするとなんだかグチャッとして感じになり、手帳見るのがなんとなく不快になるんだよね。

もちろんこの太さの行なら、6ミリのところでもいい。平らなのでそのまま何度かスライドさせれば上下に影響を与えず消せる。

話題になっていたのはかなり前だったかと思うが、確かにアイディア商品。手帳などに書き込んだ細かい字を消すのにオススメだ。


●コクヨ 消しゴム ミリケシ ケシ-M700

シャーペンの方はまた後日。

使って満足♪ お気に入りアイテム紹介の記事一覧