白瀧酒造「上善如水」の酒粕

写真

私がまだ大学生の頃。・・・いうとかなり昔の話になってしまうのだが、平成初期、「女性にも飲みやすいフルーティーな日本酒」として白瀧酒造の「上善如水」がブームとなったことがある。当時としては非常にスタイリッシュなラベルで、日本酒慣れしていない若い人中心に人気がでた。

写真

酒粕をまとめて買いたいなあと思って探していたら、この白瀧酒造の直販ショップが楽天市場やYahoo!ストアに出店しており、1キロ477円(税込515円)の酒粕も販売していた。

以前は漬け物や調味料の製造会社さんに全て引き取ってもらっていたのですが、テレビ番組の特集で酒粕人気が高まり、お客様からのご要望が増えましたので、昨年の冬から一般販売を始めました。

酒粕は栄養素も多く含んでいて、高血圧予防や美容にもいいと言われている。

前冬の分は、GWまで販売して終了とのこと。
楽天ショップでの残数も300個を切っていた。


1キロずつ密封パックとなっているので保存期間も結構長い。

●賞味期限:常温未開封で約3ヶ月
●長期保存の場合は冷凍保存

ということなので、まとめて3キロ購入。
ついでなので、近隣では売っているのを見たことがない「湊屋藤助」も注文してみた。


写真

1キロの酒粕はこんな感じ。

開封後は冷蔵庫保存必要なんだけど、お料理に使う他、肌にいいという「酒粕パック」も試してみたいと思っているので、割と早く使いきれると思う。

難しそうだったら、500gずつにわけて半分冷凍しちゃってもいいし。

写真

嬉しいのはかなり厚手のビニールでチャックになっていること。
これなら容器に移し替える必要なく、ここから直接必要な分だけだせるし、空気を押し出してなるべく密封状態で保存することができる。

写真

この状態でもまだ熟成が進むのか。

写真

このままちょっと味見したくなるほど。
米の粒っぽいものも残っている。

ちなみにこの酒粕には、8%程度のアルコールが含まれているそう。

酒粕を使ったレシピは、クックパッドにもたくさんある。

●酒粕のレシピ 3062品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが170万品

「市販アイスと混ぜるだけ!桜酒粕アイス」「酒粕☆鶏ムネ肉のグリル」「ブロッコリーの酒粕胡麻和え」など、気になるものもたくさん。

そして酒粕パックはこちら。

●日本酒美容情報「酒粕パック」日本酒こんしぇるじゅ
●酒かすパックでぷるぷる美肌☆小じわも消える!:しわをなくす方法

酒粕を小分け冷凍しておいて、酒粕パックを都度作るという方法もあるらしい。

ちなみにその驚きの効果はこのブログでも紹介されている。

●悪魔の禁術その2ー酒粕美顔術(1)ー: B型悪魔系
●悪魔の禁術その2ー酒粕美顔術(2)ー: B型悪魔系
●悪魔の禁術その2ー酒粕美顔術(3)ー: B型悪魔系
●悪魔の禁術その2ー酒粕美顔術(4)ー: B型悪魔系


写真 写真

この3キロの酒粕の使い道はまたおいおいここでも書いていくとして、こんなルーズリーフも同梱されていた。
中からは白瀧酒造のパンフレット。以前飲んだこの「魚沼」は、辛口で美味しかった。

これも大きめの所じゃないと扱っていないんだよね。


写真

非常にそそられるのが、期間限定販売の上善如水。

写真

4月は「はじける上善如水 スパークリング」で、缶の中で二次発酵させた微発泡のものだ。

写真

月見酒は丸いウサギの絵が描かれたボトルがとても素敵。
ペンギンイラストのボトルも、贈り物に喜ばれそう。

写真

ひやおろしも飲んでみたい!

写真 写真

他に、基礎化粧品シリーズ「上善如水」や、白こうじを使ってさらにフルーティーに仕上げた「上善如水 白こうじ」などのパンフレットも入っていた。


こんなに種類があるとは全然知らなかった!!!

写真

なにはともあれ、上善如水の酒粕販売はまもなく終了してしまうので、欲しい方はお急ぎを!

美味しい&身体に効くグルメの記事一覧