ワークマン2016年秋冬商品発表会(2)登山に釣りにスキーに!アウトドアブランド「FieldCore(フィールドコア)」誕生

写真

今回の新商品発表会に行って一番驚いたこと。
それはワークマンが既に多数の「アウトドア用ファッション」をリリースしていたことだ。

写真

高額なアウトドアブランド商品ではなく、ユニクロのヒートテックやエアリズムをアウトドアやスポーツ用途に使う人も増えているそうだが、そんな流れが、同じく高品質&低価格で、なにより実用性に定評のあるワークマンにもやってきているのだろう。


作業着ワークマンならでは!「動きを妨げない」伸縮性や構造

写真

先に紹介したバイク用レインスーツ「BIKERS」もそうだが、ワークマンの商品で徹底しているのは、その強度とともに肘・膝・腕回りなど、動きを妨げない伸縮性や構造。例えばこの2,900円の「エアライトSTRETCHブルゾン」。

体の動きに合わせて130%伸縮するストレッチ生地を使用。約500gという驚きの軽さ。冷気を遮断する防風生地を使用し、冬場のあらゆるシーンに対応。

●ワークマンデジタルカタログ・・・7~10ページに掲載

写真

ほんとよく伸びる。
それも両方向にだ。

冬は内側にもいろいろ着込むのでアウターはかなり着膨れすることもある。それだけで生地が伸ばされてしまうので、肘の曲げ伸ばしなどがしにくくなることもある。動きにくいと無駄な力が必要となり疲れやすくもなる。伸縮性は大事だ。

写真

これは同じシリーズのベスト。
1,900円だが、厚みもあり作りもしっかりしている。

寒くなったらお店で試着して、このシリーズどれか一枚買おうかなと思う。親にプレゼントしても喜ばれそうだ。


なんと女性向けもいろいろ!

写真

驚いたのは、女性向けの商品も結構いろいろあること。

ワークマン店舗にはたまに行く。
ただ手袋だったり、ヘルメット関連だったりと目的の場所に直行してしまうため、あまり洋服のところは見ていなかった。陳列もそれほど凝っておらずずらっと並べて吊り下げられているので、話題の新商品などあっても気付かずスルーしてしまうこと多い。

なにより・・・

「どうせ男性向け作業着しかない」

と自分が思い込んでしまっている要素が大きいのだろう。

写真

実は女性向けも結構でている。

写真

●ワークマンデジタルカタログ・・・81~84ページに掲載

  • レディースエアライトSTRETCH防寒ブルゾン(2,900円)
  • レディースこう撥水シェルジャケット(1,900円)
  • レディース透湿レインジャケットSTRETCH(2,900円)
  • レディースレインスーツ(2,900円)

個人的に気になっているのは「レディース透湿レインジャケットSTRETCH」だ。

写真

バイク専用「BIKERS」は非常にいいのだが、透湿性はなく、おそらく暑い時期は蒸れて大変なことになりそう。そんなわけで夏はこれとBIKERSの裾広なパンツを組み合わせて利用するほうがいいかなあと。色もロゼなら目立って安全だし。

ワークマン2016年秋冬商品発表会(1)話題の"コスパ最強"バイク用レインスーツ「BIKERS」を女性が試着

写真

ブーツや手袋などもいろいろ。

写真

写真

写真

写真
 
 
 + + +
 
 
そんなわけで、登山や釣り、スキーなどアウトドア用途にジャケットやインナーシャツなど購入必要な方、もし「絶対にこのブランドじゃなくては」というものが既にあるのではなければ、ワークマンの新アウトドアブランドも候補に入れてみたらいいと思う。

まずはオンラインカタログで商品チェックして、それから店舗に行くのがいいだろう。

●ワークマンデジタルカタログ

もちろん近くに店舗がないなら、オンラインショップでも購入可能だ。
ネット注文&最寄店舗受取もできる。


雨の日にワークマンのレインウェア、滑らない靴でお出かけ
ワークマン

好奇心を刺激するイベントの記事一覧