骨盤運動「ながらウォーク」体験(1)~洗濯物干しにならない通販エクササイズマシン

写真

ショップジャパンの骨盤エクササイズマシン「ながらウォーク」のモニター募集を見つけ速攻応募。実はもともと気になっていた商品だった。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
ながらウォーク


日中はパソコンに向かって何時間も座ったままの自分。ぎっくり腰にも悩まされ「バランスボールを椅子にする」生活に変えたところ、腰痛が激減。

●バランスボールを椅子替わりに3カ月使用して

写真

↑これは今南浦和に借りているシェアハウスの自室。6年前に買ったバランスボールは今も健在だ(頑丈だな~)。

ただそんなバランスボール、流石に何年も椅子として使っていると「慣れすぎ」「安定しすぎ」てしまい、意識しないとなかなか運動にならない。

そんなわけで骨盤まわりの運動を本格的にしてみようと、モニター当選した「ながらウォーク」を使うことにした。

写真

思ったより小さく軽い。
これだったら六畳間でも場所取らないし、ベッド下や椅子の下なんかにもきゅっと押し込んでしまえる。いや片づける必要もない程度の大きさかな。

写真

白いパイプ台座の上にピンク色の座面。座面はヒップの形にくぼんでいてエクササイズ時にずれないすり鉢状になっている。ビジネスチェア的な硬さ。

写真


1.自宅でらくらく骨盤運動!ゆらゆらするだけの「ながら」運動で憧れボディに!
2.左右・前後に!8の字に!たった3分のゆらゆら運動でお腹まわりを全方向から効果的にアプローチ
3.大手フィットネスジムが監修!初心者でも安心!


自分もバランスボールを椅子替わりにしているので非常に納得できるのだが、「ゆらゆら運動」は非常にいい。お腹まわりに溜っていたものが排出され、コリがとれるような感覚もありすっきりする。

写真

「さあ今からエクササイズするぞ!」

と気合入れなくても、普段の椅子替わりにしておけば、それこそテレビ見たり本読んだりしながら「ゆらゆら」できるだろう。

写真

ちなみに座面の下はこんな感じ。
ビジネスチェアも裏から見るとこんな空気入れのような蛇腹がついているが、この中にゆらゆらを実現する関節部分が存在するのだろう(剥き出しだと指を挟んだりして危険なため蛇腹カバーがある)。

写真

さっそく座ってみる。
手で押した時はさほどゆらゆらしない気がしたが、さすがに50数キロの体重の大半を占める上半身がこの小さな椅子の上に乗ると、ちょっと重心をずらすだけで左右に揺れる。

写真

そして身体が斜めに・・・なる前に腰がひねられる。
とは言っても安定感がないわけではなく、重心まっすぐすれば左右にぐらぐらすることはない。

意識して左右に動かせばゆらゆらする。
ただしそれも、両側に倒れそうになるほどではない。

▼骨盤を整えヒップ引き締めるエクササイズ「ながらウォーク」(30秒)

わかりにくいかもしれないが、左右にきゅっきゅっと動く感触は非常に気持ちよく、バランスボール好きの自分は気付くと8の字旋回をしてしまう。

これはいいかも♪
 
 
 + + +
 
 
通販会社のエクササイズマシンの90%は、遠からず・・・

「洗濯物干し」か「踏み台」

になる運命だ。

そんな観点で考えると、高さがないので洗濯物干しにも使えず、また座面が安定していないので、踏み台にすらならない。

ただこれは、私の部屋のバランスボール同様、「部屋の腰かけ」として長らく使われるんじゃないかなと思う。本を読む時、テレビを見る時、編み物なんかをする時など。

高さがそれほどないので、こたつと組み合わせても使えるだろう。

そして椅子として使いながら、気が向いた時にちょっとしたストレッチ感覚で腰をゆらゆらさせる。そういう「普段使い」ができるエクササイズマシーンだと思う。

わざわざ「今から10分間やるぞ」と気合入れる運動は、多くの人は続かない。だからこれは、テレビの前とかコタツとか、普段自分がもっとも多く座っている場所に置いてしまい、運動するしない関係なくこの上に腰掛ける習慣を作ってしまうというのがよさそうだ。

私もしばらくこれを使ってみて、またレポートしたい。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
ながらウォーク

40代からの健康&ダイエットの記事一覧